ログイン 会員登録【無料】

Smile増やす⇒プレゼント当たる!

今なら 100 Smile プレゼント中!

詳しくはこちら!

料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科
  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 燗酒x鍋特集
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

するめ レシピ

Q&Aランキング

  • なんで~50人前?

    1人暮らしの子どもの所に、会社から販促のご褒美に干し讃岐うどんが 50人前が送られて来ました。食べきれないから思わず「反則~!」な量です。 皆さんなら、どう料理して消費されますか? 愉快なお答えをお待ちしています。

  • アサイ―(冷凍)の美味しく食べられる方法は

    アサイ―ブームに乗り,夏から,朝食はアサイ―スムージーボールを食べています。ビタミンのもとれ,シリアルも美味しく取れるので,私にしては長続きしてました。が,寒くなってきてスムージーは体が冷えるしきつくなってきました。朝からアサイ―・シリアルが美味しく食べられるメニューはありませんか?簡単にできれば尚うれしいです。

  • 冷凍コロッケ

    冷凍のクリームコロッケを揚げると破裂することが多く きれいな状態で盛り付けることが出来ません 袋の裏にある調理法でも失敗・・・  コツがあったら教えてください

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

松前漬け レシピ

松前漬け
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
93kcal
塩分
2.2g
野菜摂取量
12g

会員限定カルシウム、鉄、食物繊維も表示する

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
  • プリント
  • メール

材料(10人分

するめ 1枚(120g)
昆布 50g
にんじん・小 1本(120g)
数の子・大 3腹(200g)
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
酒・煮きりする カップ1
しょうゆ カップ1/2

マイページに保存

松前漬けの作り方


(1)するめは軽くあぶって手でさくか、酒(分量外)に浸してやわらかくし、
   キッチンバサミなどで、約5cm長さに切る。

(2)昆布はするめの太さ、長さに合わせて切る。

(3)にんじんは約5cm長さの細切りにする。

(4)数の子は薄い塩水(立て塩)でもどし、膜を掃除して手で適当な大きさにちぎる。

(5)保存容器に(1)~(4)を入れ、混ぜ合わせたAをヒタヒタに注ぐ。

(6)ひと晩置くと(時間外)材料が漬け汁を吸い込むので、漬け汁をヒタヒタまで足して
   上下をかき回す。これを約3回繰り返すとおいしくなる。1週間目が食べ頃。

*漬け汁の割合は「煮きり酒2:しょうゆ1」

*数の子の塩気は完全に抜かず、ほんの少し塩気が残るくらいがおいしいでしょう。

*するめと昆布の割合は「するめ3:昆布1」、または昆布がやや少なめがよいでしょう。

*一番するめと呼ばれる最高級品は、主として長崎県五島列島で獲れる剣先いかから作られ、
 するめいかから作られたものは二番するめと呼ばれています。

*するめを買う時は、天日干しの表面に粉がふいたようなものがおすすめです。

*するめを使った料理は、あぶったり松前漬けなどの酒の肴の他、中国料理では乾物の
 一種としてもどし、一品料理にもなっています。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

25

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする

松前漬け へのコメント

好ましくない投稿のご連絡

みんなでVOTE!ただいまの投票数 648件

クリスマスツリー、どうする?
  • 飾らない

    A
  • 飾る・飾った

    B

コメントを見る

クリスマスツリー、どうする?
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

松前漬け レシピ

松前漬け
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
93kcal
塩分
2.2g
野菜摂取量
12g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
  • マイページに保存する
  • プリント
  • メール

材料(10人分

するめ 1枚(120g)
昆布 50g
にんじん・小 1本(120g)
数の子・大 3腹(200g)
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
酒・煮きりする カップ1
しょうゆ カップ1/2

材料クリックで 3 Smile

松前漬けの作り方


(1)するめは軽くあぶって手でさくか、酒(分量外)に浸してやわらかくし、
   キッチンバサミなどで、約5cm長さに切る。

(2)昆布はするめの太さ、長さに合わせて切る。

(3)にんじんは約5cm長さの細切りにする。

(4)数の子は薄い塩水(立て塩)でもどし、膜を掃除して手で適当な大きさにちぎる。

(5)保存容器に(1)~(4)を入れ、混ぜ合わせたAをヒタヒタに注ぐ。

(6)ひと晩置くと(時間外)材料が漬け汁を吸い込むので、漬け汁をヒタヒタまで足して
   上下をかき回す。これを約3回繰り返すとおいしくなる。1週間目が食べ頃。

*漬け汁の割合は「煮きり酒2:しょうゆ1」

*数の子の塩気は完全に抜かず、ほんの少し塩気が残るくらいがおいしいでしょう。

*するめと昆布の割合は「するめ3:昆布1」、または昆布がやや少なめがよいでしょう。

*一番するめと呼ばれる最高級品は、主として長崎県五島列島で獲れる剣先いかから作られ、
 するめいかから作られたものは二番するめと呼ばれています。

*するめを買う時は、天日干しの表面に粉がふいたようなものがおすすめです。

*するめを使った料理は、あぶったり松前漬けなどの酒の肴の他、中国料理では乾物の
 一種としてもどし、一品料理にもなっています。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

25

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする

松前漬け へのコメント