ログイン 会員登録【無料】

Smile増やす⇒プレゼント当たる!

今なら 100 Smile プレゼント中!

詳しくはこちら!

料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科
  • 10/1メンテナンス告知
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • かんたん弁当

豚ひき肉 レシピ

Q&Aランキング

  • バターナッツのおいしい食べ方

    バターナッツという品種のカボチャ、シンプルに塩・こしょうでソテーしたのですが、 残念な仕上がりでした・・・。 スープが美味しいらしいのですが、他におすすめがあったら是非教えてください。

  • 我が家のはまっている食べ物

    生のピーマンを薄く切り、塩っぺと醤油で、混ぜて出来上がりです。 ご飯の上に乗せて食べたりしています。美味しですよ!(^^)!皆さんやってみてくださいね?

  • なすのあく抜き

    こんばんわ。 新米主婦ですが、料理が苦手でいつもこちらのサイトには大変お世話になっております。 とても基本的なことなのかもしれなくてなかなか聞けなかったのですが。。 私はいつも、なすを洗う→切る→そのまま料理に使用する という使い方をしておりましたが、以前 なすを洗う→切る→水にさらしてあくを抜く という過程があり、大変驚きました。 なすはあくが強いのですか?どのような料理にも水にさらすという過程が必要なのですか?必要ならば何分くらいですか? 質問ばかりで申し訳ございませんが、何卒ご教示ください。宜しくお願いいたします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

中国風レタス包み レシピ

中国風レタス包み
調理時間
エネルギー
235kcal
塩分
1.6g
野菜摂取量
185g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

中国風レタス包みの作り方


(1)フライパンにごま油大さじ2を熱してAを炒め、香りが出たら、豚ひき肉を入れてよく炒め
   、たけのこ・しいたけを入れてさらに炒める。

(2)(1)に混ぜ合わせておいたBを加え、材料がパラッとなるまで炒めて、仕上げにごま油大
   さじ1/2を入れる。

(3)レタスに、(2)と白髪ねぎをのせて食べる。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

18

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする

中国風レタス包み へのコメント

レタスに乗せて食べつつ、ごはんも進んでしまうおいしさですね。

くのっこさん

グッド!

1

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

好ましくない投稿のご連絡

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,400件

もやし炒めはどっち派?
  • しんなり派

    A
  • シャキシャキ派

    B

コメントを見る

もやし炒めはどっち派?
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

中国風レタス包み レシピ

中国風レタス包み
調理時間
エネルギー
235kcal
塩分
1.6g
野菜摂取量
185g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

  • マイページに保存する
  • プリント
  • メール

材料(4人分

豚ひき肉 200g
ゆでたけのこ・小、みじん切り 1個
しいたけ・みじん切り 2枚
ねぎのみじん切り 大さじ1
しょうがのみじん切り 小さじ1/2
にんにくのみじん切り 小さじ1
赤みそ 大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
「Cook Do」熟成豆板醤 商品ページへ 小さじ1
「味の素KK中華あじ」 商品ページへ 小さじ2
しょうゆ 大さじ2/3
大さじ1・1/2
白髪ねぎ 1本分
レタス 適量
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」・炒め、仕上げ油用 大さじ2・1/2

材料クリックで 3 Smile

中国風レタス包みの作り方


(1)フライパンにごま油大さじ2を熱してAを炒め、香りが出たら、豚ひき肉を入れてよく炒め
   、たけのこ・しいたけを入れてさらに炒める。

(2)(1)に混ぜ合わせておいたBを加え、材料がパラッとなるまで炒めて、仕上げにごま油大
   さじ1/2を入れる。

(3)レタスに、(2)と白髪ねぎをのせて食べる。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

18

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする

中国風レタス包み へのコメント

レタスに乗せて食べつつ、ごはんも進んでしまうおいしさですね。

くのっこさん

グッド!

1

  • 前へ
  • 1
  • 次へ