料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

鶏レバー レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • トマトの保存方法を教えて下さい

    トマトをたくさんいただきました保存方法を教えて下さいお願いしますま簡単に作れる方法を知りたいです

  • お刺身醤油の使い方

    正月に刺身醤油を頂いたのですが我が家は普段から醤油にワサビで頂くのが一番美味しく刺身醤油は色も濃くなんだか美味しくないです。もったいないので何かに使う方法はないでしょうか

  • アンコウ肝

    もみじおろし以外の食べ方を 知りたい

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

鶏レバーと緑茶のつくだ煮 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

鶏レバーと緑茶のつくだ煮
調理時間
エネルギー
124kcal
塩分
1.4g
野菜摂取量
1g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

鶏レバー 300g
せん茶葉・茶がら 大さじ3
しょうがの薄切り 3枚
ねぎの青い部分 1本
エリンギ 100g
2カップ
せん茶葉・茶がら 大さじ4
大さじ2
しょうゆ 大さじ1・1/2
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
「パルスイート カロリーゼロ」商品ページへ 小さじ1
針しょうが 1/3かけ分

鶏レバーと緑茶のつくだ煮の作り方


(1)レバーは脂肪や血液を取り除く。鍋にレバー、かぶる位の水、Aを入れて火にかけ、沸騰したら10分ほど下ゆでし、水洗いして茶がらは洗い流す。

(2)エリンギは細切りにする。

(3)鍋に(1)のレバー、(2)のエリンギ、Bを入れて火にかけ、汁気がほとんどなくなるまで20分ほど煮る。

(4)器に盛り、しょうがのせん切りをのせる。

*茶がらは2~3回お茶を入れた後のものが渋味が出なくておすすめです。
  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

58

コメント

3件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

関連特集

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,985件

お弁当に冷凍食品活用してる?
  • A.YES

    A
  • B.NO

    B

募集期間: 2017年03月15日 〜 2017年04月05日

コメントを見る

お弁当に冷凍食品活用してる?
鶏レバーと緑茶のつくだ煮 レシピ
鶏レバーと緑茶のつくだ煮
調理時間
エネルギー
124kcal
塩分
1.4g
野菜摂取量
1g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
鶏レバー 300g
せん茶葉・茶がら 大さじ3
しょうがの薄切り 3枚
ねぎの青い部分 1本
エリンギ 100g
2カップ
せん茶葉・茶がら 大さじ4
大さじ2
しょうゆ 大さじ1・1/2
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
「パルスイート カロリーゼロ」商品ページへ 小さじ1
針しょうが 1/3かけ分

材料クリックで 3 Smile

鶏レバーと緑茶のつくだ煮の作り方

(1)レバーは脂肪や血液を取り除く。鍋にレバー、かぶる位の水、Aを入れて火にかけ、沸騰したら10分ほど下ゆでし、水洗いして茶がらは洗い流す。

(2)エリンギは細切りにする。

(3)鍋に(1)のレバー、(2)のエリンギ、Bを入れて火にかけ、汁気がほとんどなくなるまで20分ほど煮る。

(4)器に盛り、しょうがのせん切りをのせる。

*茶がらは2~3回お茶を入れた後のものが渋味が出なくておすすめです。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

58

コメント

3件のコメントがあります。

コメントする
鶏レバーと緑茶のつくだ煮 へのコメント

茶がらを利用するとは思い付かない発想でした。

モモりゃんさん

グッド!

3

レバーの臭みが一切無くて食べやすい一品ですね。思いつかなかないレシピですがアリですね。

くのーるさん

グッド!

5

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。