料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

生ざけ レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • さっぱりレモンのレシピ

    このレシピは不親切です (2)と(3)のつながりがわかりません 耐熱ボールに続けるのかわかりませんでした

  • 鶏皮は捨てますか?利用していますか?

    いつも鶏皮を外した時に捨てているのですが、みなさんはどうしているのでしょうか?

  • 一人分のお弁当での卵焼き

    1人暮らしをはじめて、自炊が慣れてきたのでお弁当作りにチャレンジしています。 卵焼きを入れたいと考えているのですが、一人分の卵焼きが作るのが難しいです。 どうしたら上手に少量の卵焼きが作れるでしょうか?

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • 「クノール カップスープ」×「森永のおいしい牛乳」コラボキャンペーン

鮭のちゃんちゃん焼き レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

ホットプレートを囲んで楽しくちゃんちゃん焼き☆

鮭のちゃんちゃん焼き
調理時間
エネルギー
262kcal
塩分
2.6g
野菜摂取量
188g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

調理時間20分

材料(4人分

生ざけ 4切れ
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/3
こしょう 少々
キャベツ 300g
もやし 1袋
玉ねぎ 1個
にんにく 1片分
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
みそ 大さじ3
にんにくのすりおろし 1片分
大さじ1
砂糖 小さじ1
バター 大さじ1・1/2
一味唐がらし 適量
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1

鮭のちゃんちゃん焼きの作り方

(1)さけに塩・こしょうをふる。

(2)キャベツはひと口大(3cm角)に切り、玉ねぎはタテ半分に切って芯を取り、5mm幅の細切りにする。にんにくは薄切りにする。

(3)「ほんだし」、Aを混ぜ合わせ、合わせみそを作る。

(4)ホットプレートを(140~160℃くらい)熱し、油をなじませて(1)のさけの身の方を下にして並べ、香ばしい焼き色がつくまで焼く。

(5)裏返してまわりに(2)の野菜、もやしを並べる。温度を少し下げ(120℃くらい)、(3)の合わせみそ、バターをちぎってのせる。

(6)フタをして15~20分ほど蒸し焼きにし、フタをとって香ばしく焼く(時々野菜を混ぜ、むらなく焼けるようにする)。お好みで一味唐がらしをふる。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

466

コメント

46件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

生ざけを使ったレシピ

さけとじゃがいもの相性抜群!味の決め手は「コンソメ」☆

もっと見る

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 541件

ネバネバ野菜といえば?
  • A.オクラ

    A
  • B.山いも

    B

募集期間: 2017年07月19日 〜 2017年07月26日

コメントを見る

ネバネバ野菜といえば?
鮭のちゃんちゃん焼き レシピ
鮭のちゃんちゃん焼き
調理時間
エネルギー
262kcal
塩分
2.6g
野菜摂取量
188g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
生ざけ 4切れ
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/3
こしょう 少々
キャベツ 300g
もやし 1袋
玉ねぎ 1個
にんにく 1片分
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
みそ 大さじ3
にんにくのすりおろし 1片分
大さじ1
砂糖 小さじ1
バター 大さじ1・1/2
一味唐がらし 適量
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1

材料クリックで 3 Smile

鮭のちゃんちゃん焼きの作り方
  1. (1)さけに塩・こしょうをふる。
  2. (2)キャベツはひと口大(3cm角)に切り、玉ねぎはタテ半分に切って芯を取り、5mm幅の細切りにする。にんにくは薄切りにする。
  3. (3)「ほんだし」、Aを混ぜ合わせ、合わせみそを作る。
  4. (4)ホットプレートを(140~160℃くらい)熱し、油をなじませて(1)のさけの身の方を下にして並べ、香ばしい焼き色がつくまで焼く。
  5. (5)裏返してまわりに(2)の野菜、もやしを並べる。温度を少し下げ(120℃くらい)、(3)の合わせみそ、バターをちぎってのせる。
  6. (6)フタをして15~20分ほど蒸し焼きにし、フタをとって香ばしく焼く(時々野菜を混ぜ、むらなく焼けるようにする)。お好みで一味唐がらしをふる。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

466

コメント

46件のコメントがあります。

コメントする
鮭のちゃんちゃん焼き へのコメント

美味しそう^^

Tea jさん

グッド!

1

良い雰囲気が醸し出されて、美味しそうです。

だんおくさん

グッド!

3

チャンチャン焼き大好きです。ご飯にも会うしおつまみとしても最高です

ぷよころさん

グッド!

4

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。