AJINOMOTO PARK

料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

豚ロースしゃぶしゃぶ肉 レシピ

  • 野菜の日
  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • 油そばを作りたい!  しかも、簡単に

    油そばなる物を食べてみたく、作ってみようかと。 夏休みで子供も喜ぶと思うのですが、簡単に出来る美味しいレシピがあれば教えて下さい。

  • ゴーヤの長期保存方法

    ご近所さんや親戚にゴーヤをもらってたくさんになりました。 ゴーヤチャンプルーやゴーヤの肉詰め、漬物等作って出したら、家族から「またゴーヤかぁ」とため息。。。 腐ってしまう前に何とか使い切ろうとしていましたが限界のようです。 小分けにしていつでも使えるようにするには、どんな保存方法がありますか?

  • 作り置き料理の保存期間

    新米主婦で初めての質問なのでもし不手際があったら申し訳ないです。 美味しい作り置き料理を作りたいと思い、ネットで評判のよかった本を何冊か購入してみました。 でも味付けが濃かったり、単純な味付けだったりでイマイチ普通作る料理より美味しくないです。 でも味付けの分量を変えると冷蔵5日可能と書かれてあるのが3日になるのかなと怖くて出来ません。 作り置きレシピっていうと料理名は出てきますが、その味付けで保存期間が変わるのでしょうか? 作り置きレシピと書かれてなくても保存していいのか悪いのかすら分かりません。 美味しい作り置きレシピをご存知なら教えて頂きたいです。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • 「AJINOMOTO PARK」3周年記念キャンペーン 第2弾

カレー鍋 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

カレー鍋
調理時間
エネルギー
306kcal
塩分
3g
野菜摂取量
125g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

豚ロースしゃぶしゃぶ肉 250g
えび 4尾
木綿豆腐 1/2丁(150g)
白菜 1/4株(400g)
しめじ 1パック(100g)
水菜 1/2束(100g)
カップ5
「ほんだし」商品ページへ 小さじ山盛り2
カレールウ・市販品 60g
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2

カレー鍋の作り方


(1)豚肉は半分に切る。えびは尾からひと節を残して殻をむき、背ワタを取る。豆腐は8等分に切り、白菜は3cm幅のそぎ切りにする。しめじは根元を切り、小房に分け、水菜は5cm長さに切る。

(2)鍋に水、「ほんだし」、Aを入れて煮立て、カレールウが溶けたら、(1)の豚肉・えび・豆腐・白菜・しめじを加えて煮る。

(3)食べる直前に(1)の水菜を加え、火が通ったものからいただく。

*残った煮汁にご飯、溶き卵を加えて雑炊で召し上がるのもおすすめです。
  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

67

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

「ほんだし」はみそ汁にしか使ってない!という方は必見☆ 炒め物やあえ物に...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,039件

マヨネーズを使ったサラダで好きなのは?
  • ポテトサラダ

    A
  • マカロニサラダ

    B

コメントを見る

マヨネーズを使ったサラダで好きなのは?
カレー鍋 レシピ
カレー鍋
調理時間
エネルギー
306kcal
塩分
3g
野菜摂取量
125g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
豚ロースしゃぶしゃぶ肉 250g
えび 4尾
木綿豆腐 1/2丁(150g)
白菜 1/4株(400g)
しめじ 1パック(100g)
水菜 1/2束(100g)
カップ5
「ほんだし」商品ページへ 小さじ山盛り2
カレールウ・市販品 60g
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2

材料クリックで 3 Smile

カレー鍋の作り方

(1)豚肉は半分に切る。えびは尾からひと節を残して殻をむき、背ワタを取る。
   豆腐は8等分に切り、白菜は3cm幅のそぎ切りにする。
   しめじは根元を切り、小房に分け、水菜は5cm長さに切る。

(2)鍋に水、「ほんだし」、Aを入れて煮立て、カレールウが溶けたら、
   (1)の豚肉・えび・豆腐・白菜・しめじを加えて煮る。

(3)食べる直前に(1)の水菜を加え、火が通ったものからいただく。

*残った煮汁にご飯、溶き卵を加えて雑炊で召し上がるのもおすすめです。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

67

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
カレー鍋 へのコメント

少しずつ余ってしまったいくつかのルウを混ぜて作りました。
想像以上においしくてびっくり。ほんだしがポイントですね。

アラさん

グッド!

0

カレー好きの我が家には、もってこいのレシピです。トマト鍋もいいけれど、スパイシーなカレー味もいいですね。

まりねこさん

グッド!

1

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。