ログイン 会員登録【無料】

Smile増やす⇒プレゼント当たる!

今なら 100 Smile プレゼント中!

詳しくはこちら!

料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科
  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

鶏むね肉 レシピ

Q&Aランキング

  • 教えて! お勧めのズッキーニ レシピ

    子供の頃は存在しなかったズッキーニ そのせいか・・いまいち馴染みが悪くて レシピを検索して見ても、やる気になれないのです。 このレシピ お勧めよ!!って、有ったら 教えて下さい。

  • 歯を矯正中で痛いです

    歯を矯正中で,痛みがあり,硬いものが食べにくいです。 消化も悪くなりそうで心配です。 良いメニューがあったら教えてください。

  • スイカの冷凍について

    一度にたくさんスイカをもらって 一部 冷凍にしてみましたが はたして 大丈夫なのか心配です  冷凍後 どういうふうに食べたら美味しいですか

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

基本の塩鶏

基本の塩鶏
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
199kcal
塩分
1.8g
野菜摂取量
0g

会員限定カルシウム、鉄、食物繊維も表示する

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
  • プリント
  • メール

材料(4人分

鶏むね肉 2枚(400g)
「瀬戸のほんじお」・または「やさしお」商品ページへ 大さじ1/2(7.5g)
小さじ4
砂糖 小さじ1

マイページに保存

基本の塩鶏の作り方

  1. (1)鶏肉は全体をフォークで刺して数ヶ所穴をあける。

    (2)Aをふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、
       形を長方形に整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。
    *熱が伝わりやすいように、鶏肉をなるべく平らにして包んでください。
  2. (3)鍋に水カップ7を入れ、沸騰したら(2)の鶏肉の皮目を下にして入れ、
       中火で3~5分ゆでる。
    *鶏肉の枚数を3~4枚に増やして作る場合は、2リットルにしてください。
    (4)火を止めてアルミホイルなどで落としぶたをし、鍋のフタをして、完全に冷めるまでおく 
       (時間外)。
    *鶏肉に厚みがある場合は(3)の時間を長めにしてください。
  3. *冷蔵庫で4~5日保存できます。ラップを取らずに冷まし、
     そのまま袋に入れて保存してください。(使いかけの場合は、再びラップに包んでください。)
SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

560

コメント

75件のコメントがあります。

コメントする

基本の塩鶏 へのコメント

レシピコメント

柔らかくて、程よい塩加減が美味しすぎて叫んでしまいました(笑)分厚いもも肉だったので、10分ほど火にかけました。切ったら一部赤い部分があったので、レンジ1分して食べました。そうめんに乗せたり、丼にしても美味しいとおもいます。

ヨッシー三世さん

グッド!

2

醤油をプラスして作ってみました。翌日にアレンジしてお弁当に使えるので便利です。

めぐ8さん

グッド!

1

簡単そうなのでつくってみました。
鶏ムネ肉は大きいもの(2枚で600g)を使ったので
調味料も1.5倍でつくったら少し塩が強かったので
もう少し少な目でつくった方がサッパリするかも。
でもお肉はしっとりして柔らかくできました♪

柚瀬さん

グッド!

3

好ましくない投稿のご連絡

みんなでVOTE!ただいまの投票数 611件

暑い日に食べたいのは?
  • そうめん

    A
  • カレー

    B

コメントを見る

暑い日に食べたいのは?
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています
基本の塩鶏 レシピ
基本の塩鶏
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
199kcal
塩分
1.8g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
  • マイページに保存する
  • プリント
  • メール
材料(4人分
鶏むね肉 2枚(400g)
「瀬戸のほんじお」・または「やさしお」商品ページへ 大さじ1/2(7.5g)
小さじ4
砂糖 小さじ1

材料クリックで 3 Smile

基本の塩鶏の作り方
  1. (1)鶏肉は全体をフォークで刺して数ヶ所穴をあける。

    (2)Aをふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、
       形を長方形に整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。
    *熱が伝わりやすいように、鶏肉をなるべく平らにして包んでください。
  2. (3)鍋に水カップ7を入れ、沸騰したら(2)の鶏肉の皮目を下にして入れ、
       中火で3~5分ゆでる。
    *鶏肉の枚数を3~4枚に増やして作る場合は、2リットルにしてください。
    (4)火を止めてアルミホイルなどで落としぶたをし、鍋のフタをして、完全に冷めるまでおく 
       (時間外)。
    *鶏肉に厚みがある場合は(3)の時間を長めにしてください。
  3. *冷蔵庫で4~5日保存できます。ラップを取らずに冷まし、
     そのまま袋に入れて保存してください。(使いかけの場合は、再びラップに包んでください。)
このレシピのキーワード
追加
グッド!

560

コメント

75件のコメントがあります。

コメントする
基本の塩鶏 へのコメント
レシピコメント

柔らかくて、程よい塩加減が美味しすぎて叫んでしまいました(笑)分厚いもも肉だったので、10分ほど火にかけました。切ったら一部赤い部分があったので、レンジ1分して食べました。そうめんに乗せたり、丼にしても美味しいとおもいます。

ヨッシー三世さん

グッド!

2

醤油をプラスして作ってみました。翌日にアレンジしてお弁当に使えるので便利です。

めぐ8さん

グッド!

1

簡単そうなのでつくってみました。
鶏ムネ肉は大きいもの(2枚で600g)を使ったので
調味料も1.5倍でつくったら少し塩が強かったので
もう少し少な目でつくった方がサッパリするかも。
でもお肉はしっとりして柔らかくできました♪

柚瀬さん

グッド!

3