料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

鶏むね肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • 味噌汁

    毎朝の味噌汁がマンネリ化しています。どんな具が良いでしょうか?毎朝の事なので困って居ます。美味しい味噌汁の具をお願いします

  • 梅干しを使ったレシピ

    熱中症対策に梅干しを使ったレシピを作りたいです。レシピ大百科で知ったジャコと梅干しの炒飯がお気に入りでよく作るのですが、その他おすすめを教えて下さい。

  • 結局使ってない調理家電

    私は今冷凍庫の整理のためにフードシーラー(自分で真空パックにできる機械)が欲しいのですが、買っても結局使わないのではないか?いやでも使ってみないとわからないし、便利そうだし、真空パックにすると日保ちするようになるらしいし。 という感じで大いに迷っています。 もちろん無理しなくても買えるんですが、使わないものにお金をかけるのってものすごく悔しい気持ちになりますよね。 いつか使うだろうとしまっておいても常になにかモヤモヤしたものを感じ続けるような気がしますし! 人によって使う使わないがあるとは思いますが、フードシーラーに限らず、買ったけど結局使ってない調理家電てありますか? 電気で動くもので、買ったけどイメージと違った!など使ってない調理家電とその理由もあわせて教えてください。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • 「クノール カップスープ」×「森永のおいしい牛乳」コラボキャンペーン

基本の塩鶏 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

基本の塩鶏
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
199kcal
塩分
1.8g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

「瀬戸のほんじお」を「やさしお」に変更した場合、塩分は1.0g(44%減相当)になります。

材料(4人分

鶏むね肉 2枚(400g)
「瀬戸のほんじお」・または「やさしお」商品ページへ 大さじ1/2(7.5g)
小さじ4
砂糖 小さじ1

基本の塩鶏の作り方

(1)鶏肉は全体をフォークで刺して数ヶ所穴をあける。

(2)Aをふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、形を長方形に整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。

*熱が伝わりやすいように、鶏肉をなるべく平らにして包んでください。

(3)鍋に水カップ7を入れ、沸騰したら(2)の鶏肉の皮目を下にして入れ、中火で3~5分ゆでる。

*鶏肉の枚数を3~4枚に増やして作る場合は、2リットルにしてください。

(4)火を止めてアルミホイルなどで落としぶたをし、鍋のフタをして、完全に冷めるまでおく (時間外)。

*鶏肉に厚みがある場合は(3)の時間を長めにしてください。

*冷蔵庫で4~5日保存できます。ラップを取らずに冷まし、 そのまま袋に入れて保存してください。(使いかけの場合は、再びラップに包んでください。)

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

715

コメント

84件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 550件

今、どっちのこんにゃくが食べたい?
  • A.煮物

    A
  • B.田楽

    B

募集期間: 2017年05月24日 〜 2017年05月31日

コメントを見る

今、どっちのこんにゃくが食べたい?
基本の塩鶏 レシピ
基本の塩鶏
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
199kcal
塩分
1.8g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
鶏むね肉 2枚(400g)
「瀬戸のほんじお」・または「やさしお」商品ページへ 大さじ1/2(7.5g)
小さじ4
砂糖 小さじ1

材料クリックで 3 Smile

基本の塩鶏の作り方
  1. (1)鶏肉は全体をフォークで刺して数ヶ所穴をあける。
  2. (2)Aをふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、形を長方形に整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。
  3. *熱が伝わりやすいように、鶏肉をなるべく平らにして包んでください。
  4. (3)鍋に水カップ7を入れ、沸騰したら(2)の鶏肉の皮目を下にして入れ、中火で3~5分ゆでる。
  5. *鶏肉の枚数を3~4枚に増やして作る場合は、2リットルにしてください。
  6. (4)火を止めてアルミホイルなどで落としぶたをし、鍋のフタをして、完全に冷めるまでおく (時間外)。
  7. *鶏肉に厚みがある場合は(3)の時間を長めにしてください。
  8. *冷蔵庫で4~5日保存できます。ラップを取らずに冷まし、 そのまま袋に入れて保存してください。(使いかけの場合は、再びラップに包んでください。)
このレシピのキーワード
追加
グッド!

715

コメント

84件のコメントがあります。

コメントする
基本の塩鶏 へのコメント

やっと完成、とても簡単に出来ました。

リンゴッチさん

グッド!

0

お弁当にも使えて便利!

Tea jさん

グッド!

0

簡単!そして美味しいそうです

ランラン子さん

グッド!

1

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。