AJINOMOTO PARK

料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

鶏むね肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • 作り置き料理の保存期間

    新米主婦で初めての質問なのでもし不手際があったら申し訳ないです。 美味しい作り置き料理を作りたいと思い、ネットで評判のよかった本を何冊か購入してみました。 でも味付けが濃かったり、単純な味付けだったりでイマイチ普通作る料理より美味しくないです。 でも味付けの分量を変えると冷蔵5日可能と書かれてあるのが3日になるのかなと怖くて出来ません。 作り置きレシピっていうと料理名は出てきますが、その味付けで保存期間が変わるのでしょうか? 作り置きレシピと書かれてなくても保存していいのか悪いのかすら分かりません。 美味しい作り置きレシピをご存知なら教えて頂きたいです。

  • ハロウィーンのパンプキンデザート

    パンプキンを使ったデザートを作ろうと思います。焼いても、ピューレにしてもいいので、かわいいもの何か作りたいんです。教えてください。今年のパーティに持って行けるように今から練習します。

  • 大葉

    友人が大量の大葉をもらい、手に余るのでもらってほしいと言われもらいました。 農家の方からで木も太く立派な大葉です。もらった時は、しんなりしていましたがバケツの中に水を入れ大葉を入れ上からもたっぷりの水をかけました。一晩たったらシャッキとし、今は元気な大葉になりました。 沢山の大葉をどのように保存したらいいのかわかりません。 いつもでしたら、キッチンペーパーに包みビニール袋に入れ野菜室で保存です。 緑のままの葉で長期保存するにはどうしたらよいでしょうか? 記憶の中でサッと湯通し、塩漬けにと本を見たことがありますがよくわかりません。 皆様のお知恵拝借したいと思います。よろしくお願い申し上げます。 大葉で、つくだ煮を作ったことありますが、家族には喜ばれませんでした。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • 「AJINOMOTO PARK」3周年記念キャンペーン 第2弾

基本の塩鶏 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

基本の塩鶏
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
199kcal
塩分
1.8g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

「瀬戸のほんじお」を「やさしお」に変更した場合、塩分は1.0g(44%減相当)になります。

材料(4人分

鶏むね肉 2枚(400g)
「瀬戸のほんじお」・または「やさしお」商品ページへ 大さじ1/2(7.5g)
小さじ4
砂糖 小さじ1

基本の塩鶏の作り方

(1)鶏肉は全体をフォークで刺して数ヶ所穴をあける。

(2)Aをふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、形を長方形に整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。
*熱が伝わりやすいように、鶏肉をなるべく平らにして包んでください。

(3)鍋に水カップ7を入れ、沸騰したら(2)の鶏肉の皮目を下にして入れ、中火で3~5分ゆでる。
*鶏肉の枚数を3~4枚に増やして作る場合は、2リットルにしてください。
(4)火を止めてアルミホイルなどで落としぶたをし、鍋のフタをして、完全に冷めるまでおく (時間外)。
*鶏肉に厚みがある場合は(3)の時間を長めにしてください。

*冷蔵庫で4~5日保存できます。ラップを取らずに冷まし、
 そのまま袋に入れて保存してください。(使いかけの場合は、再びラップに包んでください。)

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

565

コメント

77件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

鶏むね肉を使ったレシピ

下味の「味の素KKコンソメ」であっさり鶏むね肉がぐ~んとおいしく☆

甘酢あんでご飯がすすむ☆お弁当にもぴったりのおかずです!

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,252件

縁日スイーツといえば?
  • りんご飴

    A
  • わた飴

    B

コメントを見る

縁日スイーツといえば?
基本の塩鶏 レシピ
基本の塩鶏
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
199kcal
塩分
1.8g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
鶏むね肉 2枚(400g)
「瀬戸のほんじお」・または「やさしお」商品ページへ 大さじ1/2(7.5g)
小さじ4
砂糖 小さじ1

材料クリックで 3 Smile

基本の塩鶏の作り方
  1. (1)鶏肉は全体をフォークで刺して数ヶ所穴をあける。

    (2)Aをふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、
       形を長方形に整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。
    *熱が伝わりやすいように、鶏肉をなるべく平らにして包んでください。
  2. (3)鍋に水カップ7を入れ、沸騰したら(2)の鶏肉の皮目を下にして入れ、
       中火で3~5分ゆでる。
    *鶏肉の枚数を3~4枚に増やして作る場合は、2リットルにしてください。
    (4)火を止めてアルミホイルなどで落としぶたをし、鍋のフタをして、完全に冷めるまでおく 
       (時間外)。
    *鶏肉に厚みがある場合は(3)の時間を長めにしてください。
  3. *冷蔵庫で4~5日保存できます。ラップを取らずに冷まし、
     そのまま袋に入れて保存してください。(使いかけの場合は、再びラップに包んでください。)
このレシピのキーワード
追加
グッド!

565

コメント

77件のコメントがあります。

コメントする
基本の塩鶏 へのコメント

細かな手間が美味しくさせるんですね!

ガチャ先生さん

グッド!

0

何度も作っています。大葉に巻いて梅を添えてたべるのがお気に入りです。お弁当にもぴったりです。

かもぶちさん

グッド!

1

レシピコメント

柔らかくて、程よい塩加減が美味しすぎて叫んでしまいました(笑)分厚いもも肉だったので、10分ほど火にかけました。切ったら一部赤い部分があったので、レンジ1分して食べました。そうめんに乗せたり、丼にしても美味しいとおもいます。

ヨッシー三世さん

グッド!

4

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。