料理区分
ジャンル
調理法
人数

ゆで卵のゆで方・むき方

ゆで方・むき方

(1)卵を常温にもどし、1%の塩または酢を少々入れて、水からゆではじめる。

※塩または酢を入れると、殻が割れた時に固まりやすくなる。

(2)沸騰したら弱めの中火で8~10分ゆでる。すぐに冷水にとり、粗熱がとれるまで冷やす。

※黄身を真ん中にするには、沸騰する前から沸騰後2分まで箸で転がす。

(3)卵の殻にひびを入れ、水の中で卵の表面に傷をつけないように丁寧にむく。

※水の中で殻をむくと、傷つかず、卵の表面がきれいに仕上がる。

ゆで時間の目安

8分:そのまま食べる場合やサラダに使う
10分:たまごサンドやタルタルソースに使う

8分 10分

ページトップへ

半熟卵

鍋に卵と、かぶるくらいの水、塩少々を入れて火にかけ、沸騰したら弱めの中火にして、5分ゆでる。冷水で冷まし、殻をむく。

ページトップへ

温泉卵(卵2個分)

(1)鍋に5カップ(1リットル)の水を入れて火にかけ、沸騰させる。沸騰したら、鍋を火からおろし、1カップ(200ml)の水を入れる。

(2)おたまなどを使って、卵2個を鍋にそっと入れ、フタをして12~13分おいたら冷水にとる。粗熱がとれるまで冷ます。

※温泉卵は温度を70℃くらいに保つのがポイントなので、お湯の量や卵の数はしっかり守るのが失敗せず作るコツです。

ページトップへ

この特集を見ている方は、こんな特集も見ています