料理区分
ジャンル
調理法
人数

今月の簡単・裏ワザ・使いきりコーナーは 洋風料理のレパートリーを広げよう!
「味の素KKコンソメ」活用術!

「味の素KKコンソメ」は、ブイヨンをさらに肉と野菜で煮出して、コク、うま味、香りを強くし、
塩などで味を整えた洋風スープの素。
固形タイプ・顆粒タイプを使いこなして洋風料理をおいしく作って、レパートリーを増やしましょう!

<おいしい使い方>
 
固形タイプで煮込み料理・スープ・パスタ!
   
スープや煮込み料理に大活躍の固形タイプ。鍋にポンと入れてコトコト煮込めば、素材とコンソメの風味がスープに溶け込んで、おいしくなります。
パスタをゆでるお湯に固形タイプを加えると、めん自体にコクがついてソースとのバランスがよくなり、さらにおいしくなります!
   
固形タイプで洋風炊き込みご飯!
   
炊飯器にお米と水、「コンソメ」固形を入れて、スイッチON!手軽にピラフやバターライスが作れちゃいます!







 
   
顆粒タイプで仕上げの味つけ!
   
顆粒タイプは使用量が調整しやすいので、炒め物の味つけにも便利!
サッとふると、素材となじんて、香りがよくなり、コクが出ます。
玉ねぎを早くアメ色にしたいときににコンソメをふると、時短になります☆



 
   
顆粒タイプで下味つけ!
   
ハンバーグなどの肉料理、オムレツなどの卵料理に下味で「コンソメ」顆粒をふると、コクや風味がアップして、よりおいしくなります!






 
   
おいしさのポイント!
  • 「コンソメ (consommé)」は、もともとフランス料理の澄んだ琥珀色をしたスープのこと。
    一流のシェフが10年の修行を積んで、苦労の末に作れるようになるというコンソメスープは、まさに努力と技術の結晶。この、非常に手の込んだ「コンソメ」を、ご家庭でも手軽に、誰にでもおいしく召し上がっていただけるのが「味の素KKコンソメ」シリーズ。
    じっくり煮出した牛肉と香味野菜のコクとうま味がギュッとつまった洋風スープの素です。
  • 固形タイプは栄養たっぷりの野菜スープや煮込み料理におすすめ!
  • 顆粒タイプは、スープや煮物はもちろん、洋風に味つけしたい炒め料理や肉の下味、いろいろなお料理の隠し味にお使いいただけます!
  • 【豆知識】
    「味の素KKコンソメ」固形タイプ1個は顆粒タイプ小さじ2に相当します。

「コンソメ」固形タイプを使って、定番の煮込み料理!

洋風料理の定番メニューは固形タイプにおまかせ!具もスープもおいしいから、完食すること間違いなし!

「コンソメ」固形タイプを使って、おかずスープ!

具だくさんのおかずスープは栄養たっぷり!「コンソメ」固形タイプがあれば、手軽においしく作れます。
おかずスープとパンがあれば、ご飯はバッチリ!朝食や昼食におすすめです☆

「コンソメ」固形タイプを使って、パスタをゆでる!

パスタをゆでるお湯に固形タイプをポンッ!パスタのコクが増して、ソースとの相性もよくなります♪

「コンソメ」固形タイプを使って、洋風炊き込みご飯!

炊飯器でピラフやパエリアが作れる!固形タイプは洋風料理の頼れる存在☆

「コンソメ」顆粒タイプを使って、おいしく味つけ!

洋風の炒め物には顆粒タイプが大活躍!野菜・肉・卵・ご飯とどんな材料ともなじみやすいので助かります♪

  • コンソメ目玉焼き
  • コンソメ目玉焼き
  • 目玉焼きにパラパラっと「コンソメ」をふるだけ!手軽だから朝食にもおすすめ♪
  • ドライカレー
  • ドライカレー
  • 「コンソメ」を湯で溶いたものを回し入れることで、ほぐれやすくなり、まんべんなく味つけできます。
  • チキンカレー
  • チキンカレー
  • 「コンソメ」で簡単にコクがアップ!しかもあめ色玉ねぎが手早く作れて、時短もできます☆

「コンソメ」顆粒タイプを使って、下味!

下味に「コンソメ」を使うと、コクやうま味が格段にアップして料理がおいしくなる!
顆粒タイプなら、混ぜたり、ふりかけたり、自由自在に使えます。

  • 彩り野菜の肉巻き
  • 彩り野菜の肉巻き
  • 「コンソメ」をふって肉のくさみをやわらげます。野菜の下ゆでにも使って、おいしさアップ♪
  • ハンバーグ
  • ハンバーグ
  • ハンバーグのタネの下味に「コンソメ」を使うと、洋食屋さんのハンバーグにグッと近づきます☆

お楽しみコンテンツ

「コンソメ」で野菜をおいしく、スープをおいしく。

この特集を見ている方は、こんな特集も見ています