料理区分
ジャンル
調理法
人数
 

TOPにもどる

手順を印刷する

ふっくらつくねにうずらの卵をうめ込んだ、ボリュームたっぷり!巣ごもりつくね弁当♪
フライパンで同時調理したアスパラとかにかま炒めは、赤と緑で彩りバッチリ!もう一品はさっぱりとした味わいの貝割れ菜とハムのサラダを合わせて!

巣ごもりつくね弁当

※直径26cmのフライパンを使用

15分で3品作る手順

●15分で3品作る手順

巣ごもりつくね

アスパラとかにかま炒め

貝割れとハムのサラダ

スタート!
材料(2人分)
鶏ひき肉 150g
長ねぎ 5cm
うずらの卵の水煮 4個
「ほんだし」 小さじ1/2
A酒 大さじ1/2
Aしょうゆ 大さじ1/2
A片栗粉 大さじ2
A塩 少々
片栗粉 適量
B水 大さじ2
Bしょうゆ 小さじ1/2
サラダ油 小さじ1/2
材料(2人分)
グリーンアスパラガス 3本
かに風味かまぼこ 2本
「丸鶏がらスープ」 小さじ1/4
C塩 少々
Cこしょう 少々
サラダ油 小さじ1/2
材料(2人分)
貝割れ菜 1/2パック
ロースハム 2枚
マヨネーズ 大さじ1
下ごしらえ
3分
手順1切る
  • 長ねぎはみじん切り

手順2切る
  • アスパラは斜め薄切り
  • かに風味かまぼこはさく

手順3切る
  • 貝割れ菜は根元を切る
  • ハムは細切り

つくねを作る
4分

手順4つくねを作る
  • ひき肉を練り、長ねぎ、「ほんだし」、Aを加えよく練り混ぜる。4等分に丸める。
ポイント!
しっかり混ぜてから調味料を加えると、味がなじみやすい!
「ほんだし」で肉の風味がアップ

  • 片栗粉をまぶしたうずらの卵をタネの中央に埋め、形作る。
ポイント!
卵はつくねに全部埋め込まずに、少し出るように。
フライパン
同時調理
6分
手順5焼く
  • 油を熱し、つくねを焼く
  • 焼き色がついたら裏返し、端に寄せる

手順6炒める
  • つくねのとなりに油を入れ、アスパラ、かに風味かまぼこを炒める


手順7味つけ
  • 「「丸鶏がらスープ」、Cで味つけをし、取り出す
ポイント!
「丸鶏がらスープ」を加えるとまろやかな味わいに!

できあがり!

からめる

混ぜる
2分
手順8からめる
  • つくねにBを回しかける

できあがり!

手順9混ぜる
  • 貝割れ菜、ハム、マヨネーズを混ぜる

ポイント!
ハムを加えると手軽に味もボリュームもアップ

できあがり!

おかず完成!

盛り付けポイント

●盛り付けポイント

巣ごもりつくね弁当

ご飯を弁当箱の2/3ほど詰める。ご飯のとなりに炒めものサラダを詰める。つくねをご飯の上にのせると、ご飯にたれがしみ込んでおいしさアップ!お好みでご飯に青のりをかける。
サラダはカップに入れて、汁モレを防いで。

この特集を見ている方は、こんな特集も見ています