料理区分
ジャンル
調理法
人数
今日からすぐ役に立つ!お弁当づくりのコツ
お弁当の詰め方
もれない、しみないコツ
くずれないコツ
いたまないコツ
冷めてもおいしいコツ
きれいな盛りつけのコツ
●もれない、しみないコツ
おひたしや煮ものなどからでる汁気は、他のおかずやご飯に味を移すだけでなく、せっかく作ったお弁当の見栄えをそこなう事になります。また、おかずやご飯のいたみの原因にもなるので、汁気はできるだけお弁当から追い出しましょう!
【汁気対策に茶こしを活用】
お子様用のお弁当などで少量の煮ものを詰める際には煮ものを加熱した後、茶こしを利用すると汁気を切りつつ、早く冷ますことができます。
【あえものやおひたしの汁気対策】
あえもの、おひたしはしっかり味を付けてからしぼって汁気を切ります。
詰めるときは、アルミホイルを使用しましょう。

ワンポイント!
おひたしは時間がたつと塩分で水分がでてきます。かつお節やすりごま、とろろこんぶをまぶしておくと余分な水分をすってくれます。
ページの先頭へ
この特集を見ている方は、こんな特集も見ています