料理区分
ジャンル
調理法
人数
料理の基本ABCトップへ

基本がわかる!お料理ムービー ※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlです。 電子レンジは500Wです。

解説

パスタをゆでる時は、たっぷりの熱湯を用意し、塩を加える(パスタ100gに対して水1リットル、塩小さじ2が目安)。火が鍋のヨコからはみ出ないように弱め、スパゲッティを手で束ねて鍋の中心に放射状に広げる。すぐにかき混ぜて強火にし、ふきこぼれそうになったら中火にする。湯がボコボコいうくらいの状態で、時々混ぜながらパッケージの表示時間を参考にしてゆでる。スパゲッティの端をつまみ、中心に針のような芯が残っているくらいでざるに上げる。余熱で熱が通るので、少しかためにゆでるのがポイント。
マカロニなどのショートパスタは、くっつきやすいので、熱湯に入れたらすぐに軽く混ぜ、再び沸とうするまで何回か混ぜながらゆでる。ざるに上げた後すぐにソースにからめない時は、くっつくのをふせぐため、オリーブオイルをまぶしておく。

戻る
料理の基本ABCトップへ