料理区分
ジャンル
調理法
人数

新着記事

59f18ac17037f.jpg
\新商品/「鍋キューブ」10種...
59c48236c3681.jpg
やってみ!丸鶏そうめん 作って...
596f11afef68b.jpg
「ほんだし」でサッと煮るだけ!...
58d4a5a888b14.jpg
「ほんだし」でサッと煮るだけ!...
58895870b4ab5.jpg
「鍋キューブ」を使って! 作っ...

みんなでVOTE!

おうちでピザ、つくる?

おうちでピザ、つくる?
  1. つくる!
  2. つくらないなぁ

注目のコミュニティ

59b87a864ea96.jpg
料理や食べ物の“とんだ勘違い”...
51abedf8af00c.jpg
何作る?今日の晩ごはん
5192128b3ebc0.jpg
見せたい!今日の「これがおいし...
57eb11a2d4815.jpg
つくって楽しい♪食べてうれしい...
59f18ac17037f.jpg
\新商品/「鍋キューブ」10種...

社員のつぶやきリレー

SNS

シェアするサービスを
選択してください

あま~い甘味料の製造から出来る副産品で、作物をおいしく元気に!!

 「AJINOMOTO PARK」TOMOさん  2015年11月19日 09:47

今回は甘味料を作る工場で働く「きっつぁん」&「なべちゃん」さんに、
地球にやさしい!副産品の活用について紹介してもらいます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


みなさん初めまして。あま~い甘味料「アスパルテーム」製造課の「きっつぁん」&「なべちゃん」です。
私たちは甘味料を生産した際に一緒にできてしまう副産品の販売と生産管理を担当しています。

アスパルテームは酵素の力を借りて製造をしていますが、
その際に肥料の原料となる硫酸アンモニウムと言われる副産品や、使用済の活性炭が出ます。
これを捨ててしまうのは地球にやさしくない!!というこで・・・
副産品ではありますが、それぞれ肥料として使うことで“農作物などが元気に育つ”という事を
農家や農協のみなさんに知っていただき有効活用していただこう!!と考えました。

そこで、自分たちで比較栽培した花や作物の写真を皆さんに見ていただき、
農作物が元気に育つことを理解してもらいながら少しずつ活用の輪を広げています。

以前は副産品の発生量の変動が大きく、お客様へ必要な時に必要な量をお届けすることに
苦労をしていましたが、製造するノウハウを積み重ねて少しずつお客様へ安定したお届けが
出来るようになってきました。

最近は副産品を活用して作っていただいたみかんやお茶を社内販売し、
従業員からたくさんの「おいしい!」という嬉しい言葉をもらい、益々やる気になって(調子にのって?)います。

副産品をしっかり活用いただき、多くの人に笑顔で「おいしい」と言っていただくことを想像しながら今日も頑張ります!


※写真の説明。
 【1枚目:左】使用済活性炭(写真左)と硫酸アンモニウム水溶液(写真右)
 【2枚目:右】トラックは硫酸アンモニウム水溶液の出荷ローリー車です。この量で出荷しています!

グッド!

57

コメント(24)
投稿する

 ☆AJINO MOTOKO☆さん

副産品を出さない、減らす、は今や各方面で研究開発、実用化を耳にしますが、その過程は一長一短ではないでしょう。
副産品の活用が実った時の喜びは最高でしょうね。
【地道にコツコツ】応援しています!!これからも頑張って下さい。

副産品を出さない、減らす、は今や各方面で研究開発、実用化を耳にしますが、その過程は一長一短ではないでしょう。
副産品の活用が実った時の喜びは最高でしょうね。
【地道にコツコツ】応援しています!!これからも頑張って下さい。

グッド!

1

コメントする

0

 門さん

いい仕事してますね。

いい仕事してますね。

グッド!

2

コメントする

0

 kazu茶々さん

「もったいない」精神ですよね。日本人の持っていた大切な精神です。活用できるものは活用することが大切だと思います。大手企業が率先して手本を他の多くの企業に見せていくことが大切ですよね。捨てる、処分するだけでなく多くの企業がまねてもらえば良いですのにね。

「もったいない」精神ですよね。日本人の持っていた大切な精神です。活用できるものは活用することが大切だと思います。大手企業が率先して手本を他の多くの企業に見せていくことが大切ですよね。捨てる、処分するだけでなく多くの企業がまねてもらえば良いですのにね。

グッド!

2

コメントする

0

 おともさんさん

感動しました。
こういうことって本当に大事だと思います。
肥料も輸入に頼っている日本にとって本当に宝物のような副産物ですね。
もし地元にこの肥料を使った農産物売り出されたらぜひ買いたいです!!

感動しました。
こういうことって本当に大事だと思います。
肥料も輸入に頼っている日本にとって本当に宝物のような副産物ですね。
もし地元にこの肥料を使った農産物売り出されたらぜひ買いたいです!!

グッド!

4

コメントする

0

 マイ・デスクさん

地球上の資源エネルギーは無限ではなく有限です。
「使い捨て」の時代は終って久しいですが、「もったいない」運動もあまり盛況ではないようです。
近年は「断捨離」でまた捨てることに?
捨てる・燃やす前に活用することを・・・

地球上の資源エネルギーは無限ではなく有限です。
「使い捨て」の時代は終って久しいですが、「もったいない」運動もあまり盛況ではないようです。
近年は「断捨離」でまた捨てることに?
捨てる・燃やす前に活用することを・・・

グッド!

6

コメントする

1

マイ・デスクさん、コメントありがとうございます。
地球にやさしい取り組みは非常に重要なことですよね。
更なる副産物の資源化に取り組んでいきます。
ちなみに私は「断捨離」が苦手で、家族によく叱られます。。。

 「AJINOMOTO PARK」きっつぁんさん   グッド!(3)

 ☆ムーミン カフェ☆さん

副産品を有効活用することは資源削減につながります。「おいしい!」と言われた時は安堵感に満たされたと思います。今後も消費者は朗報を待っています。話はそれますが給食の食べ残し(主に野菜)は1年間に約2000トンだそうです。

副産品を有効活用することは資源削減につながります。「おいしい!」と言われた時は安堵感に満たされたと思います。今後も消費者は朗報を待っています。話はそれますが給食の食べ残し(主に野菜)は1年間に約2000トンだそうです。

グッド!

6

コメントする

1

ムーミンカフェ☆さん コメントありがとうございます。
「美味しさ」を追求することで、社会に貢献させていただいていますが、
副産物を肥料化することにより、新たな美味しさと巡り合えることにもなります。
この循環を絶やすことなく、進めて行きます。
今後とも、ご支援の程、お願い致します。

 「AJINOMOTO PARK」 なべちゃんさん   グッド!(6)

 まいるすさん

安全でおいしい農産物が獲れたら一石二鳥ですね。
ごみにしないで資源にするのは素晴らしいと思います。

安全でおいしい農産物が獲れたら一石二鳥ですね。
ごみにしないで資源にするのは素晴らしいと思います。

グッド!

6

コメントする

1

まいるすさん コメントありがとうございます。
地球にやさしく、更なる資源化に向けて取り組んで行きます。
今後とも、ご支援の程、よろしくお願い致します。

 「AJINOMOTO PARK」 なべちゃんさん   グッド!(5)

 harahiroさん

地球にやさしい事は良いことです。
地球が早く元気になる事を祈っています。

地球にやさしい事は良いことです。
地球が早く元気になる事を祈っています。

グッド!

7

コメントする

2

harahiroさん コメントありがとうございます。
微力ながら、地球が元気(健全)な状態になる事を願いまして、
更なる副産物の資源化を目指し取り組んで行きます。
今後とも、ご支援の程、よろしくお願い致します。

 「AJINOMOTO PARK」 なべちゃんさん   グッド!(6)

微力ながら、私たちもできる事から始めて地球ともども元気になりたいですね。

 harahiroさん   グッド!(4)

 ささかまさん

このサイトに、訪問するまでは、知らないことばかりでした。
多方面にわたって、知らない間に、関わって、お世話になっているのですね。
これからも、いろいろ情報に耳を傾けます。

このサイトに、訪問するまでは、知らないことばかりでした。
多方面にわたって、知らない間に、関わって、お世話になっているのですね。
これからも、いろいろ情報に耳を傾けます。

グッド!

7

コメントする

1

ささかまさん コメントありがとうございます。
副産物の取り組みは、まだ経験が浅く、皆様からのご意見を頂戴し、
更により良い取り組みを目指して行きます。
今後とも、よろしくお願い致します。

 「AJINOMOTO PARK」 なべちゃんさん   グッド!(5)

 「AJINOMOTO PARK会員」さん

素晴らしいです。

素晴らしいです。

グッド!

9

コメントする

1

ruruchanさん コメントありがとうございます。
うれしいお言葉をいただきありがとうございます。
今後とも、よろしくお願い致します。

 「AJINOMOTO PARK」 なべちゃんさん   グッド!(5)

ほか14件のコメントがあります。もっと見る

「社員のつぶやきリレー」一覧はこちら ▶