“おいしいを楽しむ”マガジン

家族みんなで作ってみた!話題のこがしマヨたまトースト☆2019/04/02

パンというと、バターやジャムたまにチーズなどのイメージですが、マヨネーズもパンとの相性ばっちりなんです☆パン屋さんのお総菜パンを思い出してください!今回は、おうちで手軽にできるマヨネーズを使ったトーストをご紹介します。

味の素KKイチオシの「こがしマヨたまトースト」って?

マヨネーズを使ったパンメニューも色々ありますが、イチオシは「こがしマヨたまトースト」です♡全卵を使用している「ピュアセレクト® マヨネーズ」だからキレイに焼き目をつけることができて、実はトーストなどの焼きメニューにピッタリなんです!
  • こがしマヨたまトースト(食パン6枚切り+卵を使ったレシピ)
    とろ~りあふれ出す卵と香ばしいあつあつマヨネーズに夢中で食べちゃいます。サッと作れて、朝食やおやつにもオススメです♪
    作り方はコチラ
某人気アニメ映画に出てくる目玉焼きトーストの再現だとSNSでもブーム!「ドテマヨトースト」というとピンとくる方もいるかもしれないですね。

みんなで「こがしマヨたまトースト」をより楽しむ3つのポイント☆

誰でもカンタンに作れるので、実際にお子さんやおじいちゃんにも作ってもらいました☆今回は、「こがしマヨたまトースト」をより楽しく作っておいしく食べるポイントを紹介します♪
  • ポイント1:しっかりきれいな土手を作るべし!

    正太郎くん(8才)が「こがしマヨたまトースト」にチャレンジ☆

    作り方は、写真のように食パンのふちを土手のようにマヨネーズで囲んで、生卵を入れて焼くだけ!
    「おもしろ~い」と正太郎くんがパパと一緒に作っていると、「私もやる~~~!!」と妹もやってきて興味津々。「こがしマヨたまトースト」は要領さえつかめれば子どもでも簡単にできるので、親子で料理を楽しめるのもの魅力の一つです☆
    手順は簡単ですが、オーブントースターに入れるときや、焼いているうちに卵やマヨネーズがこぼれてしまうことも…。そうならないためには、マヨネーズの土手は切れ目なく、太くしっかりと!
  • ポイント2:アレンジ!卵をとくべし!

    カジオじいちゃんも「こがしマヨたまトースト」にチャレンジ☆

    目玉焼きより卵焼きが好きな人には、卵をといて液を流し込むのがオススメ!オムレツやキッシュのようなフカフカな食感が楽しめます♪一個分の卵液でサッと二枚作れるので仲良くシェアもできるオススメの裏ワザです。
    「オーブントースター」はないという人も、写真のように「魚焼きグリル」や、「電子レンジのトースト機能」を使っても作れます!

    実は「トーストにはバター派」で、最初は「パンにマヨネーズなんて脂っこそうだ…」なんてブツブツ言っていたカジオじいちゃんですが、食べてみたら「意外とあっさりしてるんだね、マヨネーズは焼いてもおいしいとは…」とおいしそうに食べてくれました☆
  • ポイント3:デコレーションするべし!

    えまちゃん(3才)もマヨトーストにチャレンジ☆

    卵を割るのが難しい場合、マヨネーズでデコレーションするだけでも◎「ピュアセレクト® マヨネーズ」なら焦げ目がきれいにつくので、絵や文字がわかりやすい♪
    えまちゃんは、「おいしいねぇ。かわいいねぇ。もう1枚食べれる~~!」と夢中で食べてくれました☆
    えまちゃんママも、「のせて焼くだけで子どもが喜んでパクパク食べてくれるので忙しい朝食に大助かりのメニューだ」と気に入ってくれたようで、「ブロッコリーやハム、茹で卵などいろんな食材でデコレーションして楽しんでみたい」とリピート決定です☆

「こがしマヨたまトースト」をいろんなパンや卵でもやってみた

いつも食べてるパンでもおいしくできるかな?ということで、食パン以外でも作ってみました☆さらに、卵までアレンジ!おうちに食パンや卵がなくても、あるもので置き換えて「アレンジこがしマヨたまトースト」をぜひ作ってみてください!
  • イングリッシュマフィンで作ってみた!

    丸い形が卵にピッタリ☆ぐんとオシャレな感じになりました!見た目だけでなく、味も女性に人気のアレンジです♡
    生卵はこぼれないように小さめのものを使うと◎写真は「温泉卵」をのせてみました。
  • フランスパンで作ってみた!

    フランスパンは食パンより大きめな穴があるので、ハムや海苔を使って床を!これで卵がこぼれない☆こちらも小さめ卵がオススメです。
  • うずらの卵で作ってみた!

    小さくカットすれば、4つのかわいい「ミニこがしマヨたまトースト」に!シェアしたり、片手でもパクっと食べやすい♪
  • 魚卵でも作ってみた!

    卵の代わりに、マヨネーズとの相性は間違いのなしの「明太子」をマヨネーズと混ぜてのせてみました☆卵のようには流れないので、お花に見立ててマヨネーズでかわいくデコレーション♪
      
    お次は、「イクラ」でトライ!イクラは一緒に焼かずに、最後にのせました♪ 魚卵は海苔のトッピングとも相性◎
誰でも簡単に作れて、アイディア次第で色々楽しめる「こがしマヨたまトースト」。プレーンのトースト一枚よりも、たんぱく質も摂れるのもうれしい!食べ応えもバッチリでなので、あとはサラダやスープを添えたら素敵な朝ごはんに☆ぜひ「我が家のこがしマヨたまトースト」を作ってみてください♪
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。