OPEN MENU

MENU

ソース焼きそば の献立

合計 35分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 628 kcal
  • ・塩分 3.7 g
  • ・たんぱく質 20.6 g
  • ・野菜摂取量※ 326 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ソース焼きそば 

20分

材料(4人分)

焼きそば用蒸しめん
3玉(510g)
豚バラ薄切り肉
200g
玉ねぎ
1/2個(100g)
にんじん
4cm
もやし
1袋
キャベツ
1/4個
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
こしょう
少々
大さじ2
とんかつソース
大さじ2
ウスターソース
大さじ2
「瀬戸のほんじお」
少々
こしょう
少々
青のり
少々
紅しょうが
適量
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」
大さじ3

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    豚肉は2cm幅に切る。
  2. 2

    玉ねぎは半分にして芯を取ってタテ薄切りにし、にんじんはタテ5mm幅の細切りする。キャベツは5~6cm長さ、1cm幅に切る。
  3. 3

    めんは袋に穴をあけ、電子レンジ(600W)で1分30秒ほど加熱する。
  4. 4

    フライパンに油大さじ2を熱し、(2)の野菜、もやしを強火で炒め、塩・こしょうで味を調え、取り出す。
  5. 5

    フライパンに油大さじ1を加え、(1)の豚肉を弱火でゆっくり炒め、肉の色が変わったら(3)のめんを加えてほぐすように炒める。
  6. 6

    (4)の野菜を戻し入れて炒め合わせ、酒をふってAで調味し、さらに炒めて合わせる。
  7. 7

    器に盛り、青のりをふり、紅しょうがをのせる。

「ソース焼きそば 」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー536kcal
  • ・塩分2.4 g
  • ・たんぱく質16.1 g
  • ・野菜摂取量※161 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

彩り温野菜のオイスターソースかけ

10分

材料(4人分)

パプリカ(赤)
50g
パプリカ(黄)
50g
ブロッコリー
100g
しめじ
1パック(100g)
かぼちゃ
100g
ミニトマト
6個
「Cook Do」オイスターソース
大さじ1
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    パプリカ、かぼちゃは乱切りにし、ブロッコリー、しめじは小房に分ける。ミニトマトはタテ半分に切る。
  2. 2

    耐熱皿に(1)のパプリカ・かぼちゃ・ブロッコリー・しめじを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で3分30秒加熱する。
  3. 3

    (1)のミニトマトを加え、混ぜ合わせたAをかける。

「彩り温野菜のオイスターソースかけ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー77kcal
  • ・塩分0.5 g
  • ・たんぱく質3.3 g
  • ・野菜摂取量※97 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

大根とほうれん草のほんのり醤油風味スープ

10分

材料(2人分)

大根
3cm(80g)
ほうれん草
1/3束(70g)
11/2カップ
「丸鶏がらスープ」
小さじ1
しょうゆ
小さじ1/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    大根は短冊切りにし、ほうれん草はザク切りにする。
  2. 2

    鍋にA、(1)の大根を入れて火にかける。
  3. 3

    大根が透き通ってきたら、(1)のほうれん草を加え、火が通ったらしょうゆを加えて味を調える。

「大根とほうれん草のほんのり醤油風味スープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー15kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質1.2 g
  • ・野菜摂取量※68 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。