OPEN MENU

MENU

本格棒々鶏の献立

献立 46分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 572 kcal
  • ・塩分 5.8 g
  • ・たんぱく質 30.6 g
  • ・野菜摂取量※ 145 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

本格棒々鶏

30分 (時間外を除く)

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚(250g)
きゅうり
1本
2・1/2カップ
実ざんしょう
10粒
ねぎ・軽くつぶす・青い部分でもよい
1/3本
紹興酒
大さじ1
「瀬戸のほんじお」
大さじ1
うま味調味料「味の素®」
小さじ1/2
しょうが・皮でもよい
少々
砂糖
大さじ2
ウーロン茶
小さじ2
大さじ1/2
ねぎのみじん切り
15g
しょうがのみじん切り
5g
しょうゆ
大さじ4
芝麻醤
大さじ3
ラー油
大さじ1・1/2
うま味調味料「味の素®」
少々
うま味調味料「味の素®」
少々
「瀬戸のほんじお」
少々
「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    鶏肉は「味の素®」、塩各少々をまぶし、少しねかせた後ラップで包み、
    さらにアルミホイルで包み、竹串などで数ヶ所穴をあける。
  2. 2

    鍋にAを煮立て、(1)の鶏肉を入れてコトコトと4分ほど火を通し、
    火を止めフタをして4分ほど蒸らす。フタを取って常温で冷ます。
  3. 3

    冷めたらゆで汁に漬けたまま冷蔵庫でひと晩(時間外)ねかす。
  4. 4

    きゅうりは皮をむき、包丁の背で軽くたたき、タテ3~4つに割る。さらに4cm長さに
    切りそろえ、「味の素®」、塩各少々をふり、最後にごま油小さじ1をまぶす。
  5. 5

    ボウルにBを入れ、透き通るまでよく混ぜる。Cを加えて静かに混ぜ、仕上げに
    ごま油小さじ1を加え、さらに静かに混ぜ、棒々鶏ソースを作る。
  6. 6

    (3)の鶏肉のラップとアルミホイルをはがし、鶏肉を細切りにする。
  7. 7

    器に(4)のきゅうりを盛り、上に(6)の鶏肉をのせ、(5)の棒々鶏ソースを
    かける。

「本格棒々鶏」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー522kcal
  • ・塩分4.9 g
  • ・たんぱく質27.4 g
  • ・野菜摂取量※73 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

小粋焼きなす

20分

材料(2人分)

なす
2個
削り節
適量
おろししょうが
少々
しょうゆ
少々
うま味調味料「味の素®」
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    なすはヘタの部分にグルリと切り込みを入れ、ガクを取り、
    竹串で表面に穴をあける。
  2. 2

    なすに油少々を塗り、よく熱した焼き網にのせる。
    時々回しながら、全体が真っ黒に焦げるまで強火で焼く。
  3. 3

    そのまま粗熱を取り、冷めたら皮をむく。
  4. 4

    器に盛り、削り節をのせ、おろししょうがを添えて、
    しょうゆをかけ、「味の素®」をふる。

「小粋焼きなす」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー14kcal
  • ・塩分0.1 g
  • ・たんぱく質0.8 g
  • ・野菜摂取量※72 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

「具たっぷり味噌汁」きのこ 減塩

1分

材料(1人分)

「具たっぷり味噌汁」きのこ 減塩
1袋
熱湯
160ml

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    器に「具たっぷり味噌汁」を入れ、分量の熱湯を注ぎ、よくかき混ぜる。
  2. *調理時・喫食時の熱湯には十分ご注意ください。

「「具たっぷり味噌汁」きのこ 減塩」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー36kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質2.4 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。