OPEN MENU

MENU

えびと豆腐とセロリの塩炒めの献立

合計 35分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 384 kcal
  • ・塩分 4.0 g
  • ・たんぱく質 29.4 g
  • ・野菜摂取量※ 231 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

えびと豆腐とセロリの塩炒め

25分

材料(4人分)

えび
16尾
うま味調味料「味の素®」
適量
「瀬戸のほんじお」
少々
うま味調味料「味の素®」
少々
大さじ1/2
片栗粉
小さじ1
木綿豆腐
1丁
セロリ・葉つき
300g
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」
大さじ2
砂糖
小さじ1/3
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
こしょう
少々
うま味調味料「味の素®」
少々
1/4カップ

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    えびは背ワタと殻を除き、背に切り込みを入れる。「味の素®」を加えた適量の水の中に
    入れてサッと洗う。水気を拭き、Aを加えてもみ込み、下味をつける。
  2. 2

    鍋に湯を沸かし、「味の素®」を加えて溶かし、豆腐を加え菜箸でひと口大に
    割りながらゆで、煮立ったらザルに上げる。
  3. 3

    セロリの茎はスジを取って3~4mm幅の斜め切りにし、セロリの葉はザク切りにする。
  4. 4

    フライパンに半量の油を熱し、(1)のえびを軽く炒めて取り出す。残りの油を加え、  
    (2)の豆腐を炒め、少し焼き色がついたら(3)のセロリの茎を加えて炒める。
  5. 5

    Bを加え、水分をとばすように炒め、(4)のえびを戻し入れる。
    (3)のセロリの葉を加えて手早く炒め合わせる。

「えびと豆腐とセロリの塩炒め」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー204kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質25.2 g
  • ・野菜摂取量※75 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

やみつき!レタスの湯引き

5分

材料(2人分)

レタス
1/2個
「Cook Do」オイスターソース
大さじ1
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    レタスは半分に切る。
  2. 2

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、(1)のレタスを入れ、20秒ほどゆでてザルに上げて水気をきる。
  3. 3

    器に盛り、混ぜ合わせたAをかける。

「やみつき!レタスの湯引き」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー69kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質1.3 g
  • ・野菜摂取量※98 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

粟米湯(スーミータン)、中国風コーンスープ

10分

材料(2人分)

クリームコーン缶
100g
溶き卵
1/2個分
しょうがのみじん切り
1/2かけ分
ねぎのみじん切り
1/8本分
1カップ
「Cook Do 香味ペースト」
12cm(8.5g)
「AJINOMOTO 健康サララ」
大さじ1/2
小ねぎ
1/2本

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    小ねぎは斜め細切りにする。
  2. 2

    鍋に「健康サララ」、Aを入れて弱火にかける。香りが出てきたら、火を強め、クリームコーン、Bを加えてよく混ぜる。
  3. 3

    煮立ったら、溶き卵を回し入れて軽く火を通す。
  4. 4

    器に盛り、(1)の小ねぎを散らす。
  5. *卵は火を通し過ぎるとかたくなるので、食べる直前にスープを温め、卵を加えてフワッと固まるくらいに火を止めましょう。

「粟米湯(スーミータン)、中国風コーンスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー111kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質2.9 g
  • ・野菜摂取量※58 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。