OPEN MENU

MENU

あじの塩焼きの献立

合計 40分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 384 kcal
  • ・塩分 5.9 g
  • ・たんぱく質 23.5 g
  • ・野菜摂取量※ 135 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

あじの塩焼き

15分

材料(2人分)

あじ
2尾
大根
7cm(200g)
すだち・1個
30g
はじかみしょうが・市販品
2本
「瀬戸のほんじお」
適量
しょうゆ
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    あじは頭を左にしてまな板に置き、尾のつけ根から包丁を寝かせて入れ、前後にこまかく動かしてゼイゴ(かたいウロコ)を取り除く。裏側も同様にする。 
  2. 2

    エラは、エラぶたを広げ、包丁の先でつけ根を切り、引っ張るように取り除く。盛りつけたときに下になるほうの腹に4~5cm長さ、1cm深さほどの切り込みを入れる。
  3. 3

    切り込みに包丁の刃先を入れ、内蔵(腹ワタ)をかき出す。腹の中をよく水洗いし、キッチンペーパーで水気を拭く。
  4. 4

    中央に5mm深さほどの切り込みを斜めに入れる。裏側も同様にする。 
  5. 5

    背ビレ、胸ビレ、尾ビレに指でていねいに塩をまぶしつける。さらに、上から全体にまんべんなく塩をふりかける。裏側も同様にする。 
  6. 6

    大根は皮をむき、タテ半分に切ってすりおろし、ザルに上げて水気をきる。すだちはヨコ半分に切る。
  7. 7

    ガス台のグリルに、盛りつけたときに表になる面(頭が左)を上にして並べ、中火で5~6分焼く。
  8. 8

    焼き色がついたら裏がえし、弱めの中火でさらに4~5分焼く。頭を左にして器に盛り、大根おろしを添えてしょうゆをかける。すだち、はじかみしょうがを添える。

「あじの塩焼き」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー94kcal
  • ・塩分1.3 g
  • ・たんぱく質13.9 g
  • ・野菜摂取量※102 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

和風ポテトサラダ

25分

材料(2人分)

じゃがいも
2個
にんじん
30g
さやいんげん
5本
芽ひじき・戻したもの
大さじ1
大さじ1
みりん
大さじ1
うす口しょうゆ
大さじ1
「ほんだし こんぶだし」
小さじ1/2
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    じゃがいもはゆでて熱いうちにつぶす。にんじんはせん切りにし、
    さやいんげんは2cm幅に切る。
  2. 2

    鍋にごま油を熱し、(1)のにんじん・さやいんげん、芽ひじきを炒め、
    A、「こんぶだし」を加えて水気がなくなるまで炒める。
  3. 3

    (1)のじゃがいもを加えて混ぜ合わせる。

「和風ポテトサラダ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー194kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質3.8 g
  • ・野菜摂取量※32 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

豆腐のかき玉汁

5分

材料(2人分)

絹ごし豆腐
60g
溶き卵
1個分
360ml
「鍋キューブ おでん本舗」あごだし醤油
2個
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
適量
小ねぎの小口切り
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    豆腐はさいの目に切る。
  2. 2

    鍋にAを入れて火にかけ、「鍋キューブ おでん本舗」を溶かしながら、煮立たせ、(1)の豆腐を加えて、再び煮立ったら、溶き卵を流し入れる。
  3. 3

    器に盛り、ごま油をたらし、小ねぎを散らす。

「豆腐のかき玉汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー96kcal
  • ・塩分2.7 g
  • ・たんぱく質5.8 g
  • ・野菜摂取量※1 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。