OPEN MENU

MENU

野菜たっぷりサラダそうめん の献立

合計 35分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 601 kcal
  • ・塩分 4.2 g
  • ・たんぱく質 32.2 g
  • ・野菜摂取量※ 227 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

野菜たっぷりサラダそうめん 

15分

材料(1人分)

そうめん
1束(50g)
鶏ささ身
1本(50g)
少々
玉ねぎ
1/8個(30g)
オクラ
2本(16g)
青じそ
1枚(1g)
ミニトマト
4個(72g)
ゆで枝豆(さやから出したもの)
50g
乾燥わかめ
1g
梅干し
1/2個
「ピュアセレクト サラリア」
大さじ1
めんつゆ(ストレートタイプ)
60g

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    耐熱皿にささ身をのせ、酒をふりかけてラップをかけて電子レンジ(600W)で
    40秒加熱して細く裂く。そうめんはゆでて水洗いをし、水気をきる。
  2. 2

    玉ねぎは薄切りにし、オクラは小口切りにする。しそは細切りにし、ミニトマトは
    タテ半分に切る。わかめは水でもどしてしぼり、食べやすい大きさに切る。
  3. 3

    梅干しの種を取って刻み、ボウルに入れて「サラリア」と混ぜ合わせ、
    (1)のささ身、(2)の玉ねぎ・オクラ・わかめを加えてさらに混ぜ合わせる。
  4. 4

    器に(1)のそうめんを盛り、めんつゆをかけ、(3)をのせて、枝豆を散らし、
    (2)の青じそ・ミニトマトを飾る。

「野菜たっぷりサラダそうめん 」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー472kcal
  • ・塩分2.2 g
  • ・たんぱく質24.1 g
  • ・野菜摂取量※167 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

小松菜と油揚げの焼きびたし

10分

材料(4人分)

小松菜
200g
油揚げ
2枚
ちりめんじゃこ
15g
400ml
「ほんだし 濃厚だし」<だしパック>
2袋
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    小松菜は5cm長さに切り、油揚げは1cm幅の短冊切りにする。
  2. 2

    鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら2分煮出して、火を止め、「だしパック」を取り出す。
  3. 3

    フライパンに油を熱し、(1)の小松菜・油揚げを入れて焼き色がつくまで焼く。
  4. 4

    (3)の小松菜・油揚げ、ちりめんじゃこを(2)のだし汁に漬けて冷ます(時間外)。

「小松菜と油揚げの焼きびたし」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー111kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質6.3 g
  • ・野菜摂取量※43 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

きのこ汁

15分

材料(4人分)

えのきだけ
1/2袋
しいたけ
4枚
なめこ
100g
長ねぎ
1/3本
にんじん
1/3本
800ml
「ほんだし 濃厚だし」<だしパック>
2袋
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    えのきだけは根元を切り、長さを3等分にする。しいたけは石づきを取り、薄切りにする。なめこは水洗いをし、水気をきる。ねぎは斜め薄切りにし、にんじんは短冊切りにする。
  2. 2

    鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら2分煮出す。「だしパック」を取り出し、(1)のえのきだけ・しいたけ・なめこ・ねぎ・にんじんを加える。
  3. 3

    具材に火が通ったら、塩を加えて味を調える。

「きのこ汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー18kcal
  • ・塩分1.2 g
  • ・たんぱく質1.8 g
  • ・野菜摂取量※17 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。