OPEN MENU

MENU

蒸し鶏のグリーンソースの献立

合計 28分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 608 kcal
  • ・塩分 3.9 g
  • ・たんぱく質 32.8 g
  • ・野菜摂取量※ 271 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

蒸し鶏のグリーンソース

20分

材料(4人分)

鶏むね肉
2枚(320g)
5カップ
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
大さじ21/3
小松菜
1/2束
「瀬戸のほんじお」
少々
にんにく
1かけ
アーモンド
20g
粉チーズ
大さじ1
「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」
3/4カップ
トマト・ヨコ薄切り
2個分

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    鍋に水、「コンソメ」大さじ2を煮立て、鶏肉をゆでる。
    八分通り火が通ったら火を止め、ゆで汁の中でそのまま冷ます。
  2. 2

    小松菜はまとめて塩ゆでにし水気をきり、半分はザク切りにし、
    もう半分は5cm長さに切る。
  3. 3

    ミキサーに「コンソメ」大さじ1/3、(2)のザク切りした小松菜、
    A、オリーブオイルを入れてペースト状にし、ソースを作る。
  4. 4

    (1)の鶏肉を5mm幅のそぎ切りにする。
  5. 5

    器にトマト、(2)の5cm長さの小松菜を盛り、
    上に(4)の鶏肉をのせ、(3)のソースをかける。
  6. *鶏肉は、ゆで汁の中でそのまま冷ますことで、余熱で火が通るとともに、
     味が染み込み、しっとり仕上がります。

「蒸し鶏のグリーンソース」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー462kcal
  • ・塩分2.5 g
  • ・たんぱく質21.9 g
  • ・野菜摂取量※131 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

カラーピーマンのスイートサラダ

8分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    パプリカは種、ヘタを除き、ピーラーで薄皮を除き、タテ6等分に切る。
    耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)に4分30秒かける。
  2. 2

    ボウルに「パルスイート」小さじ3、「やさしお」、レモン果汁を入れてマリネ液を作る。
    密閉袋に入れ、(1)の熱いパプリカ、巨峰を加え、
    マリネ液が上までまわるように、軽くもんで冷まし、冷蔵庫で冷やす(時間外)。
  3. 3

    ボウルにプレーンヨーグルト、「パルスイート」小さじ2を合わせ、
    ヨーグルトソースを作る。
  4. 4

    器に(2)のパプリカ・巨峰を盛り、(3)のヨーグルトソースをかけて
    ミントの葉を飾る。
  5. *前日に作って冷蔵庫で保存するのがおすすめです。

「カラーピーマンのスイートサラダ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー48kcal
  • ・塩分0 g
  • ・たんぱく質1.6 g
  • ・野菜摂取量※75 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

即席!サラダチキンとブロッコリーのスープ

5分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    サラダチキンは食べやすい大きさに裂く。にんじんは小さめの乱切りにする。
  2. 2

    耐熱皿に冷凍ブロッコリー、(1)のサラダチキン・にんじんを入れてラップをかけずに、電子レンジ(600W)で2分加熱する。
  3. 3

    マグカップに「クノール カップスープ」を入れ、熱湯を注ぎ、すぐに15秒よくかき混ぜ、(2)を加える。
  4. *150mlの目安はマグカップ6分目、コーヒーカップ8分目です。
  5. *調理時、飲用時の熱湯でのやけどには、充分ご注意ください。

「即席!サラダチキンとブロッコリーのスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー98kcal
  • ・塩分1.4 g
  • ・たんぱく質9.3 g
  • ・野菜摂取量※65 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。