OPEN MENU

MENU

なすステーキの献立

合計 45分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 434 kcal
  • ・塩分 4.5 g
  • ・たんぱく質 24.2 g
  • ・野菜摂取量※ 277 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

なすステーキ

10分

材料(4人分)

丸なす
2個
むきえび(大)
4尾(100g)
「AJINOMOTO 健康サララ」
大さじ4
バター
20g
うま味調味料「味の素®」
適量
しょうゆ
小さじ2
クレソン
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    丸なすは両端を切り落とし、ヨコ半分に切る。
    火の通りをよくするために、表面に金串などでこまかく穴をあけておく。
  2. 2

    フライパンを熱し、「健康サララ」を入れ、(1)のなすを表面がきつね色に
    なるまで焼く。途中でえびを加えて焼く。
  3. 3

    焼き上がったら火を止め、バターをのせ、「味の素®」をふり、最後にしょうゆをかける。
  4. 4

    器に盛り、えび、クレソンをあしらう。
  5. *えびの代わりに帆立貝柱でも合う。

「なすステーキ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー210kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質7.2 g
  • ・野菜摂取量※135 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

きゅうりとわかめの酢のもの

20分

材料(4人分)

きゅうり
2本
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
生わかめ・または塩蔵わかめ
50g
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
「パルスイート」
小さじ1
「ほんだし」
少々
針しょうが
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    きゅうりは薄い輪切りにし、塩をふって10分おく。わかめはひと口大に切る(塩蔵わかめの場合は水洗いして湯通しし、ひと口大に切る)。
  2. 2

    ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、合わせ酢を作る。
  3. 3

    手で水気をよくしぼった(1)のきゅうり・わかめを(2)の合わせ酢であえる。
  4. 4

    器に盛り、針しょうがを天盛りにする。
  5. *「パルスイート」の代わりに砂糖を使用する場合は、大さじ1/2で代用して下さい。

「きゅうりとわかめの酢のもの」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー19kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質1.3 g
  • ・野菜摂取量※74 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

やまといもと下仁田ねぎの豚汁

20分

材料(4人分)

豚こま切れ肉
150g
大和いも
150g
ねぎ・下仁田ねぎ・白い部分
70g
ねぎ・下仁田ねぎ・青い部分
60g
にんじん
1/2本(75g)
ごぼう
1/2本(75g)
こんにゃく
1/2枚(125g)
木綿豆腐
1/2丁(150g)
5カップ
「ほんだし」
小さじ11/2
みそ
大さじ4
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    大和いもは1.5cm厚さのひと口大に切る。ねぎの白い部分は1.5cm幅に切り、
    青い部分は薄い輪切りにする。にんじんは半月切りにする。ごぼうはささがきにして、
    水にさらし、水気をきる。こんにゃくはスプーンなどでひと口大にちぎる。
  2. 2

    鍋にごま油を熱し、豚肉を炒め、肉の色が変わったら、(1)の大和いも・
    ねぎの白い部分・にんじん・ごぼう・こんにゃくを加えて炒め、Aを加えて煮る。
  3. 3

    材料に火が通ったら、豆腐を手でくずしながら加え、(1)のねぎの青い部分を加えて
    ひと煮立ちさせ、みそを溶き入れてひと煮する。

「やまといもと下仁田ねぎの豚汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー205kcal
  • ・塩分2.7 g
  • ・たんぱく質15.7 g
  • ・野菜摂取量※68 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。