OPEN MENU

MENU

長いもふわふわ焼きの献立

献立 55分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 674 kcal
  • ・塩分 3.4 g
  • ・たんぱく質 26.7 g
  • ・野菜摂取量※ 235 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

長いもふわふわ焼き

30分

材料(4人分)

長いも
400g
むきえび(小)
60g
少々
しめじ
1/2パック
えのきだけ
1/2袋
溶き卵
1個分
薄力粉
大さじ4
「ピュアセレクト コクうま 65%カロリーカット」
大さじ2
しょうゆ
小さじ1
みりん
小さじ1
「ほんだし」
小さじ1
小ねぎの小口切り
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    長いもは皮をむき、すりおろす。
  2. 2

    えびは酒で下味をつける。しめじは小房に分け、えのきだけは3cm長さに切る。
  3. 3

    ボウルに(1)の長いも、Aを入れて混ぜ合わせ、(2)のえび・しめじ・えのきだけを加え、さらに混ぜ合わせ、生地を作る。
  4. 4

    フライパンに油大さじ1/2を熱し、(3)の生地1/2量を4枚の円形に流し入れ、両面色よく焼く。同様にあと4枚作る。
  5. 5

    器に盛り、小ねぎを散らす。

「長いもふわふわ焼き」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー180kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質8.1 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

たけのこのだし炊きご飯<塩分控えめ>

10分 (時間外を除く)

材料(4人分)

2合
適量
ゆでたけのこ
1個(200g)
油揚げ
1/2枚(20g)
うす口しょうゆ
大さじ1
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ山盛り2
「やさしお」
少々
みつば・好みで
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    米は洗って30分以上浸水し(時間外)、ザルに上げて水気をきる。
  2. 2

    たけのこは穂先は薄切りにし、根元は1cm角に切る。油揚げは3mm角に切る。
  3. 3

    炊飯器に(1)の米を入れ、2合の目盛りまで水を注ぎ、Aを加え、(2)のたけのこ・油揚げをのせて普通に炊く(時間外)。
  4. 4

    炊き上がったら、軽く混ぜ、器に盛り、好みでみつばをのせる。

「たけのこのだし炊きご飯<塩分控えめ>」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー300kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質8.4 g
  • ・野菜摂取量※50 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

香ばし長ねぎと大根みぞれスープ

20分

材料(2人分)

大根・正味
8cm(200g)
白菜・正味
120g
長ねぎ・正味
40g
鶏もも肉
100g
しょうがのみじん切り
10g
400ml
「ほんだし」
小さじ11/2
「瀬戸のほんじお」
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    大根はすりおろし、ザルに上げて水気をきる。
  2. 2

    白菜は3cm長さに切り、ねぎは4cm長さに切る。鶏肉はひと口大に切る。
  3. 3

    鍋に油を熱し、(2)のねぎを入れて焼き目がつくまで焼き、いったん皿にとる。
  4. 4

    同じ鍋にしょうがを入れて炒め、香りが立ったら、(2)の鶏肉を加えて炒める。肉の色が変わったら、(2)の白菜、(3)のねぎ、Aを加えて煮立たせ、アクを取る。
  5. 5

    肉に火が通り、野菜がやわらかくなったら、(1)の大根おろしを加えてひと煮立ちさせ、塩で味を調える。

「香ばし長ねぎと大根みぞれスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー194kcal
  • ・塩分1.3 g
  • ・たんぱく質10.2 g
  • ・野菜摂取量※185 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。