OPEN MENU

MENU

豆腐とホタテの夫婦炊きの献立

合計 60分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 371 kcal
  • ・塩分 3.8 g
  • ・たんぱく質 23.6 g
  • ・野菜摂取量※ 146 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

豆腐とホタテの夫婦炊き

50分

材料(4人分)

木綿豆腐
1丁
油揚げ
2枚
冷凍帆立貝柱(小)・12個
150g
ねぎ
1本
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ山盛り1
大さじ2
しょうゆ
大さじ2
三温糖
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    豆腐はキッチンペーパーに包んで10分ほどおき、水きりする。
    油揚げは水からゆでて油抜きをし、2.5cm角に切る。ねぎはぶつ切りにする。
    帆立は自然解凍する。
  2. 2

    フッ素樹脂加工の深めの鍋に、(1)の豆腐をひと口大にちぎって入れ、
    (1)の帆立・油揚げ、「お塩控えめの・ほんだし」、A、ヒタヒタの水を加えて
     煮立てる。
  3. 3

    アクを取り、フタをして弱めの中火で30分煮込む。
    (1)のねぎを加え、さらに4~5分煮含める。
  4. *煮ものはヒタヒタの冷たい煮汁から30分、じっくりタイマーをかけて煮込みます。
     薄味でも素材の味と「ほんだし」のうま味がじっくりなじみます。
     しばらくおくとさらに味がなじみます。

「豆腐とホタテの夫婦炊き」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー179kcal
  • ・塩分1.6 g
  • ・たんぱく質16.1 g
  • ・野菜摂取量※15 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

青のりれんこん

10分

材料(2人分)

れんこん
1節
青のり
小さじ2
うま味調味料「味の素®」
1ふり
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    れんこんは乱切りにする。
  2. 2

    フライパンにオリーブオイルを熱し、(1)のれんこんを入れて表面がカリッとするまで焼く。
  3. 3

    火を止めてAを加えたら、全体をサッと混ぜ合わせる。

「青のりれんこん」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー112kcal
  • ・塩分0.2 g
  • ・たんぱく質1.7 g
  • ・野菜摂取量※72 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

レンジで簡単!三色野菜と卵のおみそ汁

5分

材料(1人分)

みそ
小さじ2
「ほんだし」
小さじ1/3
玉ねぎ
1/8個
ほうれん草
1/2株
熱湯
150ml
ミニトマト
2個
ゆで卵
1/2個

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. <みそ玉を作る>
  2. 1

    ラップに「ほんだし」、みそをのせて練り混ぜて包み、輪ゴムなどで留めて、みそ玉を作っておく。
  3. <みそ汁を作る>
  4. 2

    玉ねぎはスライサーで薄切りにし、ほうれん草はキッチンバサミで1cm長さに切る。
  5. 3

    耐熱容器に(2)の玉ねぎ・ほうれん草を入れ、ラップをかけ、電子レンジ(600W)で1分加熱する。
  6. 4

    (1)のみそ玉、ミニトマトを加え、分量の熱湯を注いでよく混ぜ、ゆで卵をのせる。
  7. *ゆで卵は糸を使うとすばやくきれいに切ることができておすすめです。
  8. *作り置きのみそ玉は冷蔵庫で保存してください。
  9. *みそ玉を常備しておくと手軽にみそ汁がお作りいただけます。

「レンジで簡単!三色野菜と卵のおみそ汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー80kcal
  • ・塩分2 g
  • ・たんぱく質5.8 g
  • ・野菜摂取量※59 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。