OPEN MENU

MENU

野菜の豚肉巻きの献立

合計 42分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 522 kcal
  • ・塩分 3.7 g
  • ・たんぱく質 22.0 g
  • ・野菜摂取量※ 238 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

野菜の豚肉巻き

20分

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉
6枚
グリーンアスパラガス
2本(40g)
エリンギ
1本(40g)
にんじん
1/3本(50g)
1/4カップ
「Cook Do 香味ペースト」
12cm(8.5g)
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    アスパラは根元のかたい部分の皮をむき、3等分に切る。エリンギは長さを半分に切り、さらにタテ半分に切る。
  2. 2

    にんじんは5cm長さの拍子木切りにし、ラップで包み、電子レンジ(600W)で30秒ほど加熱する。
  3. 3

    (1)のアスパラ・エリンギ、(2)のにんじんにそれぞれ豚肉を巻きつける。
  4. 4

    フライパンに油を熱し、(3)を転がしながら表面を焼き、Aを加えて煮からめる。

「野菜の豚肉巻き」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー336kcal
  • ・塩分1.6 g
  • ・たんぱく質10.3 g
  • ・野菜摂取量※41 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

夏の取り合わせサラダ

25分

材料(4人分)

なす
4個
ゆでだこの足
2本(150g)
トマト
2個
きゅうり
1本
みょうが
1個
わかめ
適量
「Cook Do」熟成豆板醤
小さじ1(5g)
「Cook Do」トウチ醤
小さじ1/2(2.5g)
うす口しょうゆ
小さじ2
砂糖
小さじ1/2
ワインビネガー
小さじ2
しょうがのみじん切り
小さじ1
「AJINOMOTOべに花油」
大さじ3

* 「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    なすは皮をむいて水にさらし、1本ずつラップで包み、
    電子レンジ(600W)で約1分30秒やわらかくなるまで加熱する。
  2. 2

    Aを合わせ、ピリ辛ソースを作る。
  3. 3

    (1)のなすの水気を拭き取り、タテ半分に切って切り口を上にしてバットに並べ、
    (2)のピリ辛ソース半量を回しかけて冷やす。
  4. 4

    たこはそぎ切り、トマトはくし形切り、きゅうりは板ずりして乱切りにする。
    みょうがはせん切りにし、冷水にさらして水気をきる。
  5. 5

    わかめは食べやすい大きさに切る。
  6. 6

    器に(3)のなす、(4)のたこ・トマト・きゅうり・みょうが、
    (5)のわかめを盛り、残りのピリ辛ソースをかける。

「夏の取り合わせサラダ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー163kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質10.3 g
  • ・野菜摂取量※197 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

中華スープ

2分

材料(1人分)

「クノール 中華スープ」
1食分
熱湯
160ml

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    カップに「クノール 中華スープ」をくぼみを下にして入れる。
  2. 2

    熱湯を注ぎ、かき混ぜて1分おく。
  3. *お湯がはねることがありますので、くぼみを下にしてカップに入れてください。
  4. *調理時、飲用時の熱湯でのやけどには充分ご注意ください。

「中華スープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー23kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質1.4 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。