OPEN MENU

MENU

焼きチーズにぎりスープかけごはんの献立

合計 80分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 818 kcal
  • ・塩分 4.6 g
  • ・たんぱく質 30.5 g
  • ・野菜摂取量※ 198 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

焼きチーズにぎりスープかけごはん

10分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ご飯に「コンソメ」小さじ1を混ぜる。チーズは半分に切る。
    ご飯半量を取り、中心にチーズ半量を入れ、俵形に握る。残りも同様にする。
  2. 2

    フライパンに油を熱し、(1)のおにぎりを両面焼き色がつくまで焼く。
  3. 3

    器に(2)をそれぞれ入れ、「コンソメ」小さじ1ずつをふり、熱湯を等分にかける。
    好みでパセリ、黒こしょうをふる。

「焼きチーズにぎりスープかけごはん」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー249kcal
  • ・塩分2.1 g
  • ・たんぱく質5.5 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ビーフトマトシチュー

65分

材料(4人分)

牛ももかたまり肉
400g
乳酸菌飲料(希釈用)
50ml
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
玉ねぎ
2個(400g)
じゃがいも
2個(240g)
にんじん
1本(160g)
薄力粉
大さじ2
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
2個
3カップ
赤ワイン
150ml
トマトピューレ
200g
中濃ソース
大さじ2
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ2
バター
10g

*牛肉の下味用の乳酸菌飲料の代わりに、牛乳100mlでもお作りいただけます。 *「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    牛肉は2cm幅に切り、密封できる袋に入れてAをもみ込み、30分ほどおく(時間外)。
    玉ねぎは薄切りにし、じゃがいもは4等分に切る。にんじんは乱切りにする。
  2. 2

    鍋にオリーブオイルを熱し、(1)の牛肉の汁気をきって入れ、表面に
    焦げ目がつくまで焼く。(1)の玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたら薄力粉を加え、
    ダマがなくなるまでよく混ぜる。
  3. 3

    「コンソメ」、Bを加え、煮立ったらアクを取り、(1)のじゃがいも・にんじんを加えて
    弱めの中火で50分煮る。仕上げにバターを加えて溶かす。
  4. *鍋底が焦げつかないように、途中時々混ぜてください。
  5. *牛肉の下味に乳酸菌飲料を使うことで、肉がやわらかくなり、くさみがおさえられます。

「ビーフトマトシチュー」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー483kcal
  • ・塩分2.5 g
  • ・たんぱく質24.3 g
  • ・野菜摂取量※133 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

白菜とりんごのシャキシャキサラダ

10分

材料(2人分)

白菜
1枚
りんご
1/4個
貝割れ菜
1/4パック
「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」
大さじ1
レモン汁
大さじ1
「パルスイート カロリーゼロ」(液体タイプ)
小さじ1(5g)
しょうがのすりおろし
小さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    白菜、りんごは細切りにする。貝割れ菜は長さを半分に切る。
  2. 2

    ボウルにAを入れてよく混ぜ、(1)の白菜・りんご・貝割れ菜を加えてよく混ぜる。

「白菜とりんごのシャキシャキサラダ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー86kcal
  • ・塩分0 g
  • ・たんぱく質0.7 g
  • ・野菜摂取量※65 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。