OPEN MENU

MENU

豆腐でヘルシーハンバーグの献立

献立 75分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 354 kcal
  • ・塩分 4.5 g
  • ・たんぱく質 20.2 g
  • ・野菜摂取量※ 121 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

豆腐でヘルシーハンバーグ

40分

材料(4人分)

鶏ひき肉
200g
木綿豆腐
1/2丁(150g)
干しひじき
5g
にんじん
1/2本
れんこん
1/2節(100g)
青じそ
3枚
めんつゆ(2倍濃縮タイプ)
大さじ3
1カップ
片栗粉
大さじ1
「ほんだし」
小さじ1
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
青じそのせん切り
適量
「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    豆腐はペーパータオルに包んで10分ほどおき、しっかりと水きりをする。
    ボウルにひじきを入れて2~3回、水を替えて洗う。水に15分ほどつけて水気をきり、
    長いものは食べやすく切る。
  2. 2

    にんじん、れんこんはそれぞれみじん切りにし、れんこんは水にさらして水気をきる。
    しそは小さめにちぎる。
  3. 3

    ボウルにひき肉、(1)の豆腐・ひじき、(2)のにんじん・れんこん・しそを入れて
    よく練り混ぜる。4等分して、空気を抜きながら平たい楕円形に形を整える。
  4. 4

    フライパンにごま油を熱し、(3)を並べ入れてフタをし、4分ほど焼く。
    裏返してフタをし、3分ほど焼く。
  5. 5

    フライパンの汁気を拭き取り、めんつゆを加えて全体にからめ、火を止めて器に盛る。
  6. 6

    小鍋にAを入れて火にかけ、絶えず混ぜながら火を通す。とろみがついたら火を止め、
    (5)のハンバーグにかけ、しそのせん切りをのせる。

「豆腐でヘルシーハンバーグ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー173kcal
  • ・塩分1.7 g
  • ・たんぱく質12.6 g
  • ・野菜摂取量※39 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

セロリのからしマヨネーズあえ

20分

材料(4人分)

セロリ
1/2本
きゅうり
1本
いか(胴)
1/2杯分
「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」
小さじ1
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/3
「ピュアセレクト マヨネーズ」
大さじ22/3
練りがらし
小さじ2/3

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    セロリは5mm幅の斜め切りにする。
    きゅうりはたたききゅうりにして、タテ半分、5cm長さに切る。
  2. 2

    いかは皮をむいて表面に格子状に切り込みを入れて、ひと口大に切る。サッと熱湯に通し、
    Aであえる。
  3. 3

    ボウルにBを混ぜ合わせ、(1)のセロリ・きゅうり、(2)のいかを加えてあえる。

「セロリのからしマヨネーズあえ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー105kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質4.1 g
  • ・野菜摂取量※53 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

玉ねぎとじゃがいものみそ汁

20分

材料(4人分)

玉ねぎ
1/2個
じゃがいも
2個
絹さや
8枚
31/2カップ
「ほんだし」
小さじ山盛り1
みそ
大さじ3

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    玉ねぎはくし形切りにし、じゃがいもは5mm厚さの半月に切る。絹さやはスジを取る。
  2. 2

    鍋に(1)のじゃがいも、分量の水、「ほんだし」の半量を入れて7~8分煮る。(1)の玉ねぎ・絹さやを加え、ひと煮する。
  3. 3

    みそを溶き入れ、残りの「ほんだし」を加え、沸騰直前で火を止める。

「玉ねぎとじゃがいものみそ汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー76kcal
  • ・塩分2.1 g
  • ・たんぱく質3.5 g
  • ・野菜摂取量※29 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。