OPEN MENU

MENU

牛肉とさつまいもの炒め物の献立

合計 45分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 557 kcal
  • ・塩分 2.8 g
  • ・たんぱく質 19.5 g
  • ・野菜摂取量※ 156 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

牛肉とさつまいもの炒め物

20分

材料(2人分)

牛薄切り肉
100g
片栗粉
大さじ1/2
さつまいも
1/2本(125g)
「Cook Do 香味ペースト」<オイスター醤油味>
12cm(8.5g)
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1
いり白ごま
小さじ1/3

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    牛肉はひと口大に切り、片栗粉をまぶす。さつまいもは5mm幅のいちょう切りにし、水に10分さらし、水気を拭き取る。
  2. 2

    フッ素樹脂加工のフライパンに油大さじ1/2を熱し、(1)のさつまいもを弱火で炒め、しっかり火を通し、取り出す。
  3. 3

    同じフライパンに油大さじ1/2を足し、(1)の牛肉を入れて炒める。肉の色が変わったら(2)のさつまいもを戻し入れ、「香味ペースト」を加えてからめるように炒める。
  4. 4

    器に盛り、ごまをふる。

「牛肉とさつまいもの炒め物」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー274kcal
  • ・塩分1.3 g
  • ・たんぱく質10.4 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

帆立貝柱とアボカドのカクテルサラダ

15分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    帆立は塩を加えた熱湯にサッと通して霜降りし、氷水にとって冷ます。
    水気を拭き取り、1cm角に切る。
  2. 2

    アボカドはタテに一周ぐるりと切り込みを入れ、ひねって2つに分けて種と皮を除き、
    1.5cm角に切る。
  3. 3

    ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、パセリ、(1)の帆立、(2)のアボカドを加えて
    あえる。
  4. 4

    器に盛り、いくらを飾る。
  5. *「霜降り」とは、魚介類や肉に用いられる下処理で、霜が降りたように表面が白くなり、サッと
      熱湯をかけたり湯にくぐらせたりすることです。色が変わったらすぐに冷水に入れます。

「帆立貝柱とアボカドのカクテルサラダ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー223kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質7.9 g
  • ・野菜摂取量※2 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

つぶつぶ野菜のトマトスープ

15分

材料(4人分)

トマト
1/2個(75g)
ピーマン
1個(20g)
きゅうり
1/2本(40g)
玉ねぎ
1/4個(50g)
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
大さじ1
トマトジュース(無塩)
2カップ
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    トマト、ピーマンは5mm角に切り、飾り用に適量取り分けておく。
    玉ねぎ、きゅうりはみじん切りにする。
  2. 2

    耐熱容器に(1)の玉ねぎ、Aを入れてラップをかけ、
    電子レンジ(600W)で1分ほど加熱して混ぜ合わせる。
  3. 3

    ボウルにB、(1)のトマト・ピーマン・きゅうり、(2)を入れて混ぜ、
    冷蔵庫に30分ほどおいて味をなじませる(時間外)。
  4. 4

    器に盛り、飾り用に取り分けておいた(1)のトマト・ピーマンをのせる。
     

「つぶつぶ野菜のトマトスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー60kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質1.2 g
  • ・野菜摂取量※154 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。