OPEN MENU

MENU

牛赤みステーキの献立

合計 30分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 517 kcal
  • ・塩分 2.6 g
  • ・たんぱく質 26.2 g
  • ・野菜摂取量※ 122 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

牛赤みステーキ

20分

材料(2人分)

牛もも赤身肉
150g
「AJINOMOTO オリーブオイル」
小さじ2
「瀬戸のほんじお」
少々
黒こしょう
少々
玉ねぎ
1/2個
エリンギ
1本
にんにく・皮つき
1かけ
大さじ2
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ1/2
黒こしょう
少々
レモン
1/4個
パセリ・好みで
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    牛肉は食べやすい大きさに切り、表面を肉たたきなどでたたき、Aをまぶして10分おく。
  2. 2

    玉ねぎは薄切りにし、エリンギは長さを半分に切り、タテ4つに割る。
  3. 3

    フッ素樹脂加工のフライパンににんにくを皮つきのまま入れて火にかけ、香りが出たら
    (1)の牛肉を加え、両面焼いて取り出す。
  4. 4

    同じフライパンに(2)の玉ねぎ、Bを加えて汁気がなくなるまで炒める。にんにくが
    やわらかくなったら皮を取り除き、つぶしてペースト状にし、(2)のエリンギを加えて
    炒め、黒こしょうをふる。
  5. 5

    器に(3)の牛肉を盛り、(4)の玉ねぎ・エリンギを添え、レモンをしぼり、
    好みでパセリを飾る。

「牛赤みステーキ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー205kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質17.4 g
  • ・野菜摂取量※51 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

アスパラとじゃがいものハニーマスタード和え

10分

材料(2人分)

グリーンアスパラガス
1/2束
じゃがいも
1/2個
ブロッコリー
4房
セロリ
1/3本
粗びきウインナーソーセージ
2本
「ピュアセレクト マヨネーズ」
大さじ11/2
はちみつ
小さじ1
粒マスタード
小さじ1
小さじ1
サニーレタス
1枚

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    アスパラ、セロリは4cm長さの斜め切りにし、じゃがいもは短冊切りにする。ブロッコリーはさらに小さく切る。ソーセージは3cm長さの斜め切りにする。
  2. 2

    ボウルにAを入れて合わせておく。
  3. 3

    耐熱容器に(1)のアスパラ・セロリ・じゃがいも・ブロッコリー・ソーセージを入れ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(600W)で3分ほど加熱し、(2)を加えてあえる。
  4. 4

    皿にレタスを敷き、(3)を盛る。

「アスパラとじゃがいものハニーマスタード和え」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー199kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質5.6 g
  • ・野菜摂取量※71 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

マカロニ in ポパイスープ

5分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    マグカップにマカロニ、ヒタヒタの水を入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で2分加熱し、水気をきる。
  2. 2

    別のマグカップに「カップスープ」を入れ、熱湯を注ぎ、すぐに15秒よくかき混ぜ、(1)のマカロニを加えて軽く混ぜ合わせる。
  3. *150mlの目安はマグカップ6分目、コーヒーカップ8分目です。
  4. *調理時、飲用時の熱湯でのやけどには、充分ご注意ください。

「マカロニ in ポパイスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー113kcal
  • ・塩分1.2 g
  • ・たんぱく質3.2 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。