OPEN MENU

MENU

ほたての塩レモンカルパッチョの献立

合計 40分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 365 kcal
  • ・塩分 4.9 g
  • ・たんぱく質 28.1 g
  • ・野菜摂取量※ 330 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ほたての塩レモンカルパッチョ

5分

材料(2人分)

帆立貝柱(刺身)
4個(240g)
水菜
1株(40g)
玉ねぎ
1/8個(25g)
「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」
大さじ1
塩レモン(エキス)
小さじ1
塩レモン(輪切り)
1枚

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    帆立は厚さを半分に切る。水菜はザク切りにする。
    玉ねぎは薄切りにして水にさらす。塩レモン(輪切り)はみじん切りにする。
  2. 2

    ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせる。
  3. 3

    皿に(1)の水菜、水気をきった(1)の玉ねぎを敷き、(1)の帆立を盛る。
    上から(2)をかけ、(1)の塩レモンを飾る。

「ほたての塩レモンカルパッチョ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー173kcal
  • ・塩分1.6 g
  • ・たんぱく質20.8 g
  • ・野菜摂取量※29 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

春野菜のピクルス

15分

材料(8人分)

ゆでたけのこ
150g
グリーンアスパラガス
6本(120g)
セロリ
30cm(90g)
パプリカ(赤)
80g
250ml
250ml
砂糖
大さじ5
「瀬戸のほんじお」
大さじ1
赤唐がらし・種を除く
1本
うま味調味料「味の素®」70g瓶
8ふり

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    鍋にAを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止めて冷ましピクルス液を作る。
  2. 2

    たけのこは1cm幅のくし形に切り、アスパラはハカマを取って3等分に切る。
    セロリはタテ半分に切り、1cm幅の斜め切りにする。
    パプリカはタテ1cm幅に切る。
  3. 3

    鍋に湯を沸かし、(2)のたけのこ・アスパラを1分ゆで、ザルに取って冷ます。
  4. 4

    密封できる袋に(3)、(2)のセロリ・パプリカを入れる。
    (1)のピクルス液を注ぎ入れ、空気を抜いて袋を閉じ、冷蔵庫で漬ける(時間外)。
  5. *液もれが気になる場合は、袋をさらに密閉容器に入れてください。
  6. *漬けた翌日から食べられます。

「春野菜のピクルス」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー33kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質1.2 g
  • ・野菜摂取量※51 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

白菜とベーコンのスープ蒸し煮

25分

材料(2人分)

白菜・1/3株
500g
ベーコン
3枚
パセリ
少々
1カップ
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ1
ローリエ
1枚
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
粗びき黒こしょう
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    白菜は長さを3等分に切る。芯の部分はタテ4等分に切り、残りはタテ半分に切る。
    ベーコンは4~5cm長さに切る。
  2. 2

    鍋に(1)の白菜・ベーコン、Aを入れ、強火にかける。煮立ったら、
    塩、粗びき黒こしょう少々を加えて混ぜ、弱火にしてフタをし、15分ほど煮る。
  3. 3

    パセリのやわらかい葉を摘んで(2)に加え、ひと煮する。
    器に盛り、粗びき黒こしょう少々をふる。

「白菜とベーコンのスープ蒸し煮」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー159kcal
  • ・塩分2.3 g
  • ・たんぱく質6.1 g
  • ・野菜摂取量※250 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。