OPEN MENU

MENU

えびとたけのことアスパラの春巻きの献立

献立 40分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 374 kcal
  • ・塩分 3.6 g
  • ・たんぱく質 23.6 g
  • ・野菜摂取量※ 157 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

えびとたけのことアスパラの春巻き

20分

材料(4人分)

むきえび(大)
8尾
ゆでたけのこ・新たけのこ
150g
グリーンアスパラガス
4本
「Cook Do 香味ペースト」<オイスター醤油味>
12cm(8.5g)
春巻の皮
8枚
薄力粉
適量
適量
「AJINOMOTO サラダ油」
適量
サラダ菜
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    えびは粗く刻み、たけのこは1cm角に切る。アスパラは根元のかたい部分の皮をむき、
    1cm長さに切る。
  2. 2

    ボウルに(1)のえび・たけのこ・アスパラ、「香味ペースト」を入れて混ぜ合わせる。
  3. 3

    春巻の皮を1枚広げ、(2)の1/8量をのせて巻き、巻き終わりにAの水溶き小麦粉を塗ってしっかり留める。残りも同様に巻く。
  4. 4

    180℃の油で(3)をきつね色にカリッと揚げる。
  5. 5

    器に盛り、サラダ菜を添える。

「えびとたけのことアスパラの春巻き」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー322kcal
  • ・塩分1.2 g
  • ・たんぱく質19.6 g
  • ・野菜摂取量※54 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ほうれん草の中華あえ

10分

材料(2人分)

ほうれん草
3/4束(140g)
乾燥カットわかめ
3g
白髪ねぎ
10cm分(20g)
大さじ1
「Cook Do」コチュジャン
小さじ1・1/2(7.5g)
「パルスイート カロリーゼロ」
小さじ2/3(2g)
ラー油
少々

* 「Cook Do」コチュジャン 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ほうれん草はゆでて3cm長さに切り、水気をしぼる。わかめは水でもどし、水気をきる。白髪ねぎは水にさらし、水気をきる。
  2. 2

    ボウルにA、(1)のほうれん草・わかめを入れて混ぜ、(1)の白髪ねぎ、ラー油を加えてサッと混ぜる。
  3. *本レシピの糖質は、1人分あたり2.6gです。
  4. *上記糖質量の内、「パルスイートカロリーゼロ」の糖質はロカボ糖質を元に算出しております。

「ほうれん草の中華あえ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー32kcal
  • ・塩分0.5 g
  • ・たんぱく質2.2 g
  • ・野菜摂取量※73 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

黄瓜彩色湯(きゅうりとザーサイのスープ)

15分

材料(4人分)

きゅうり
1本
絹ごし豆腐・1/4丁
75g
ザーサイ
20g
「味の素KK干し貝柱スープ」
大さじ1・1/3
3カップ
「瀬戸のほんじお」
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    きゅうりは皮をむき、タテ4等分にして種を取り除き、半分の長さに切ってから、
    せん切りにする。
  2. 2

    (1)のきゅうりを塩でよくもみ、しばらくおいてから、しっかり水気をしぼる。
  3. 3

    豆腐は5mm幅の細切りにする。ザーサイは5mm幅の細切りにし、
    5分ほど水につけ、塩抜きする。
  4. 4

    鍋に水、「干し貝柱スープ」、(3)のザーサイを入れ、弱火で5分間煮た後、
    (3)の豆腐、(2)のきゅうりを加え、ひと煮立ちさせる。
  5. *ザーサイの代わりに白菜の漬けもの、古漬けのきゅうり、たくあん、キムチなどを
     使用しても、おいしく仕上がります。

「黄瓜彩色湯(きゅうりとザーサイのスープ)」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー20kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質1.8 g
  • ・野菜摂取量※30 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

その他の組み合わせ

おすすめの献立

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。