OPEN MENU

MENU

とうもろこしごはんの献立

合計 60分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 648 kcal
  • ・塩分 5.8 g
  • ・たんぱく質 28.4 g
  • ・野菜摂取量※ 131 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

とうもろこしごはん

10分

材料(4人分)

2合
とうもろこし
1本
適量
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
2個
バター・好みで
10g

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    米は洗って水気をきり、炊飯器に入れ、「コンソメ」を加えて2合の目盛りになるまで水を注ぎ、30分おく(時間外)。
  2. 2

    とうもろこしは包丁で実をこそげ取り、実と芯に分ける。
  3. 3

    (1)の炊飯器の米の上に(2)のとうもろこしの実・芯をのせて炊く(時間外)。
  4. 4

    炊き上がったら、芯を取り除き、サックリと混ぜ合わせ、好みでバターを加えて混ぜる。
  5. *とうもろこしは米の上にのせて混ぜずに炊くのがポイントです。

「とうもろこしごはん」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー319kcal
  • ・塩分1.2 g
  • ・たんぱく質6.4 g
  • ・野菜摂取量※44 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

あじの簡単つけ焼き

30分

材料(2人分)

あじ
2尾
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
うま味調味料「味の素®」
少々
きゅうり
1/2本
「ほんだし」
少々
「瀬戸のほんじお」
ひとつまみ
小さじ1
砂糖
小さじ1/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    あじは三枚におろし、腹骨をすき取る。小さめのバットにAを入れて合わせ、
    あじを入れてまぶす。途中裏返して10分おき、ザルに上げて水気をきる
    (時間があれば30分ほどおいてかわかすとよい)。
  2. 2

    きゅうりは薄切りにして塩ひとつまみ(分量外)をまぶして5分おき、
    しんなりしたら水気をしぼり、よく混ぜ合わせた「ほんだし」、Bとあえる。
  3. 3

    (1)のあじをグリルで両面を強火で焼く。
    焼き上がったら器に盛り、(2)のきゅうりを水気をきって添える。

「あじの簡単つけ焼き」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー92kcal
  • ・塩分1.7 g
  • ・たんぱく質14.2 g
  • ・野菜摂取量※25 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

具だくさんみそ汁

25分

材料(1人分)

里いも
1個(70g)
にんじん
1cm
ごぼう
5cm(15g)
ねぎ
1/8本
姫たけのこの水煮
2本
「ピュアセレクト サラリア」
大さじ1
木綿豆腐
1/8丁
こんにゃく
1/4枚
小ねぎ・小口切り
1本
「ほんだし」
小さじ1/3
11/4カップ
みそ
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    里いもは皮をむいて1cm幅の輪切り、にんじんはいちょう切り、ごぼうは斜め切り、
    ねぎは8mm幅の小口切り、こんにゃくはひと口大にちぎり、豆腐はさいの目に切る。
  2. 2

    鍋に(1)の里いも・にんじん・ごぼう・ねぎ、「サラリア」を入れて混ぜ合わせ、
    火にかけてサッと炒める。
  3. 3

    Aのだし汁を加えて煮立て、(1)のこんにゃく、姫たけのこを加え、弱火にして
    火が通るまで煮、(1)の豆腐を加えてひと煮し、みそを溶き入れる。
  4. 4

    器に盛り、小ねぎを散らす。

「具だくさんみそ汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー237kcal
  • ・塩分2.9 g
  • ・たんぱく質7.8 g
  • ・野菜摂取量※62 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。