OPEN MENU

MENU

豚バラと白菜の重ね鍋<塩分控えめ>の献立

合計 65分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 554 kcal
  • ・塩分 3.4 g
  • ・たんぱく質 28.7 g
  • ・野菜摂取量※ 333 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

豚バラと白菜の重ね鍋<塩分控えめ>

25分

材料(4人分)

豚バラ薄切り肉
300g
白菜
1/2株(1000g)
「お塩控えめの・ほんだし」
大さじ2
6カップ
しょうゆ
大さじ2
「やさしお」
小さじ1/2
白髪ねぎ
1本分
小ねぎ・小口切り
3本分
しょうがのせん切り
1/4かけ分

*写真は9号(口径約27cm、高さ約8~9cm)の鍋を使用しています。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    白菜は1枚ずつはがし、白菜と豚肉を交互に4回重ねる。5cm幅に切り、鍋のフチに沿って敷き詰める。これを3~4回繰り返す。
  2. 2

    「お塩控えめの・ほんだし」をまんべんなくふり入れ、Aを加えて火にかける。沸騰したらフタをして煮る。
  3. 3

    火が通ったら白髪ねぎ、小ねぎ、しょうがを混ぜ合わせたものを上に盛る。
  4. *鍋が小さいと吹きこぼれることがあります。鍋の大きさに合わせて、だし汁の量は加減してください。

「豚バラと白菜の重ね鍋<塩分控えめ>」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー330kcal
  • ・塩分1.6 g
  • ・たんぱく質14.9 g
  • ・野菜摂取量※255 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

茶碗蒸し

30分

材料(4人分)

3個
鶏むね肉
50g
えび
4尾
しいたけ
2枚
みつば
4本
「ほんだし」
小さじ1/2
21/2カップ
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    鶏肉は2cm角に切る。えびは殻をむいて竹串で背ワタを取り、熱湯でサッとゆでる。しいたけは薄切りにし、みつばは3cm長さに切る。
  2. 2

    小鍋にAを入れ、湯気が出るまで温めて、だし汁を作り、粗熱を取る。
  3. 3

    ボウルに卵を割り入れ、白身を切るように丁寧に溶きほぐす。(2)のだし汁を少しずつ加えて溶き混ぜ、こし器でこす。器に(1)の鶏肉・えび・しいたけ・みつばを入れ、卵液を等分に注ぎ入れる。
  4. 4

    鍋にふきんを敷き、(3)の器を入れて熱湯を器の半分の高さまで注ぐ。ふきんで包んだフタを少しずらしてのせ、中火にかける。
  5. 5

    煮立ったら3分ほど蒸し、ごく弱火にして20分ほど蒸す。竹串を刺して、透明な汁が出たらすぐに取り出す。

「茶碗蒸し」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー77kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質9 g
  • ・野菜摂取量※1 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

水菜と大根のサラダ

15分

材料(2人分)

水菜
75g
大根
100g
油揚げ
1枚
大さじ1
しょうゆ
大さじ1/2
みりん
小さじ1
うま味調味料「味の素®」
少々
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
大さじ1
こしょう
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    水菜は根元を切り落として4~5cm長さに切る。
    大根は4~5cm長さのせん切りにし、合わせて冷水にさらし、パリッとさせる。
  2. 2

    油揚げは熱湯をかけて油抜きし、水気をしぼる。
    焼き網で両面をこんがりと焼き、細切りにする。
  3. 3

    (1)の水気をしっかりきって(2)と混ぜ合わせ、器に盛り、
    混ぜ合わせておいたAをかける。

「水菜と大根のサラダ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー147kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質4.8 g
  • ・野菜摂取量※77 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。