OPEN MENU

MENU

鮭ときのこのバターコンソメ焼きの献立

合計 45分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 354 kcal
  • ・塩分 3.8 g
  • ・たんぱく質 24.5 g
  • ・野菜摂取量※ 202 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

鮭ときのこのバターコンソメ焼き

15分

材料(2人分)

生ざけ
2切れ(160g)
薄力粉
大さじ1/2
エリンギ
1本(40g)
しめじ
1/2パック(50g)
大さじ1/2
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ1
ブラックペッパー
適量
バター
10g

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    さけは4~5等分に切る。エリンギは短冊切りにし、しめじは小房に分ける。
  2. 2

    (1)のさけに薄力粉をまんべんなくまぶす。
  3. 3

    フライパンにバターを熱し、(2)のさけを入れ、フタをして片面2~3分ずつ焼く。
  4. 4

    フタを取り、(1)のエリンギ・しめじを加え、火が通ったら、Aを加えて味を調える。

「鮭ときのこのバターコンソメ焼き」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー160kcal
  • ・塩分0.9 g
  • ・たんぱく質19.3 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

トマトの洋風おでん

20分

材料(3人分)

トマト・直径6cmくらいのもの
3個
3カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
2個
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
パセリのみじん切り
少々

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    トマトはヘタを取り、ヘタ側から中心まで十文字に切り込みを入れる。鍋に湯を沸かしてトマトを入れ、皮に亀裂が入るまで数十秒ゆでる。冷水に取り、皮をむく。
  2. 2

    鍋に水、「コンソメ」、塩を入れて中火にかけて溶かす。(1)のトマトを加えフタをし、煮溶けないよう弱火で15分煮る。(沸騰したら弱火にする。また、途中で上下を裏返す)。
  3. 3

    器に(2)のトマト・煮汁を注ぎ、パセリを散らす。
  4. *温かいままでも冷やしてもおいしくいただけます。
  5. *(1)のトマトの湯むきは、煮る際の煮崩れを防ぐため、ゆですぎないようにしましょう。

「トマトの洋風おでん」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー47kcal
  • ・塩分2 g
  • ・たんぱく質1.6 g
  • ・野菜摂取量※194 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

アスパラいっぱいの香味ポテトサラダ

15分

材料(4人分)

じゃがいも
2個(360g)
「Cook Do 香味ペースト」
8cm(6g)
グリーンアスパラガス
2本(40g)
ウインナーソーセージ
4本
「ピュアセレクト マヨネーズ」
大さじ12/3

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    じゃがいもは1cm角に切って耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で6分加熱する。熱いうちにつぶしながら「香味ペースト」を加えて混ぜる。
  2. 2

    アスパラはひと口大の斜め切りにし、ソーセージは5mm幅の輪切りにする。
  3. 3

    耐熱容器に(2)のアスパラを入れてラップをかけ、電子レンジで1分30秒加熱し、(2)のソーセージを加えてさらに30秒加熱する。
  4. 4

    (1)のじゃがいもに(3)のアスパラ・ソーセージ、「ピュアセレクトマヨネーズ」を加えて混ぜ合わせる。

「アスパラいっぱいの香味ポテトサラダ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー147kcal
  • ・塩分0.9 g
  • ・たんぱく質3.6 g
  • ・野菜摂取量※8 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。