OPEN MENU

MENU

鍋の〆 野菜だしうどんの献立

鍋の〆 野菜だしうどん 主食 薄切り肉のとんかつ 主菜 揚げ野菜のだし浸し 副菜
時間:25分(時間外を除く)
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー 646 kcal
  • ・塩分 4.9 g
  • ・たんぱく質 29.5 g
  • ・野菜摂取量 157 g

鍋の〆 野菜だしうどん

材料(2人分)

作り方

  1. 1

    鍋の残ったつゆの様子を見て、好みでAを加えて煮立たせ、凍ったままのうどんを加えて煮、好みでねぎをのせる。
  2. *水180mlに対して「鍋キューブ」1個が目安です。
  3. *「鍋キューブ」コクとうま味の野菜だし鍋を使用した鍋の残りでお作りください。
  4. *残った鍋のつゆの塩分は含まれていません。

薄切り肉のとんかつ

材料(2人分)

豚ロース薄切り肉
200g
薄力粉
大さじ2
大さじ2
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/3
こしょう
少々
パン粉
適量
「AJINOMOTO サラダ油」
適量
キャベツ・大
1枚
ウスターソース
大さじ1
しょうゆ
小さじ1/3
このレシピで使われている商品はこちら  >
  • 「瀬戸のほんじお」

作り方

  1. 1

    豚肉は3~4枚を重ねて半分に切り、よく混ぜ合わせたおいたAにくぐらせ、
    パン粉をつける。
  2. 2

    160℃くらいに熱した油で(1)を入れ、時々返しながら4~5分、揚げる。
  3. 3

    キャベツはせん切りにして器に盛り、その上に(2)をのせる。
    混ぜ合わせておいたBのソースをかけていただく。

揚げ野菜のだし浸し

材料(2人分)

なす
1個
ピーマン
2個
れんこん
60g
かぼちゃ
60g
赤唐がらしの輪切り
1/2本分
180ml
「鍋キューブ」鶏だし・うま塩
1個
「AJINOMOTO サラダ油」
適量
このレシピで使われている商品はこちら  >
  • 「鍋キューブ」鶏だし・うま塩

作り方

  1. 1

    鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったら火を止めて冷ます。
  2. 2

    なすはタテ半分に切り、皮目に斜めに切り目を入れて長さを半分に切る。
    ピーマンは乱切りにし、れんこんは輪切りにし、水にさらして水気をきる。
    かぼちゃはくし形切りにする。
  3. 3

    170℃に熱した油で(2)の野菜を揚げ、(1)に10分ほど浸す(時間外)。
  4. *『レシピがギュッと「鍋キューブ」本』(集英社刊)より

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。