OPEN MENU

MENU

鍋の〆 海鮮だし雑炊の献立

鍋の〆 海鮮だし雑炊 主食 豚バラとキャベツの重ね蒸し鍋 主菜 里いもの黒ごまあえ 副菜
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー 629 kcal
  • ・塩分 4.0 g
  • ・たんぱく質 21.5 g
  • ・野菜摂取量 155 g

鍋の〆 海鮮だし雑炊

材料(2人分)

ご飯
1杯(茶碗)(150g)
「鍋キューブ」鯛と帆立の極みだし鍋・好みで
1個
水・好みで
適量
溶き卵
1個分
小ねぎの小口切り
適量
刻みのり
適量
このレシピで使われている商品はこちら  >
  • 「鍋キューブ」鯛と帆立の極みだし鍋

作り方

  1. 1

    鍋の残ったつゆの様子を見て、好みでAを加えて煮立たせ、ご飯をほぐしながら加える。
  2. 2

    ご飯がつゆを吸ってきたら、溶き卵を流し入れ、卵が固まってきたら、火を止め、小ねぎ、刻みのりを散らす。
  3. *水180mlに対して「鍋キューブ」1個が目安です。
  4. *「鍋キューブ」鯛と帆立の極みだし鍋を使用した鍋の残りでお作りください。
  5. *残った鍋のつゆの塩分は含まれていません。

豚バラとキャベツの重ね蒸し鍋

材料(4人分)

キャベツ
1/2個(600g)
豚バラ薄切り肉
300g
にんじん
8cm(80g)
オクラ
4本
1カップ
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
「ほんだし」
大さじ1
このレシピで使われている商品はこちら  >
  • 「ほんだし」

作り方

  1. 1

    キャベツは3等分くらいの大きめのくし形に切り、芯を取る。
    豚肉は長さを3等分に切る。にんじんはタテ半分に切り、8cm長さ、3mm幅に切る。
    オクラは斜め半分に切る。
  2. 2

    (1)のキャベツ2~3枚ごとに、(1)の豚肉・にんじんを等分にはさんで重ねる。
  3. 3

    半分に切って鍋のフチに沿って敷き詰め、Aを加える。
  4. 4

    フタをして火にかけ沸騰したら弱火にし、10~15分ほどキャベツがしんなりするまで 
    蒸し、(1)のオクラを加えて3分蒸す。
  5. *鍋のシメには、「シメ雑炊」がおすすめです。

里いもの黒ごまあえ

材料(2人分)

里いも
200g
「Cook Do」オイスターソース
小さじ1
砂糖
大さじ1/2
すり黒ごま
大さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
小さじ1
このレシピで使われている商品はこちら  >
  • 「Cook Do」オイスターソース
  • 「瀬戸のほんじお」

作り方

  1. 1

    里いもは皮の厚い部分をところどころむいて食べやすい大きさに切り、
    耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で4分ほど、
    里いもがやわらかくなるまで加熱し、「オイスターソース」、Aであえる。
  2. *里いもはゆでると粘りが出て、よりおいしく仕上がります。

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。