OPEN MENU

MENU

えびとあさりのパエリアの献立

合計 31分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 1094 kcal
  • ・塩分 4.4 g
  • ・たんぱく質 30.0 g
  • ・野菜摂取量※ 164 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

えびとあさりのパエリア

30分

材料(2人分)

2合
有頭えび
4尾(200g)
あさり(殻つき)・砂抜きしたもの
12個(100g)
ベーコン
100g
玉ねぎ・正味
1/2個(100g)
ミニトマト
8個
にんにくのみじん切り
1かけ分(10g)
白ワイン
100ml
水・えびとあさりの煮汁と合わせて
400ml
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
サフラン
8本
「瀬戸のほんじお」
少々
こしょう
少々
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ3
レモンのくし形切り
4個
パセリのみじん切り
適量

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    えびは塩水で洗い、背ワタを取る。あさりは殻をこすり合わせてよく洗う。ベーコンは1cm幅に切り、玉ねぎはみじん切りにする。ミニトマトは半分に切る。
  2. 2

    フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、(1)のえび・あさりを入れて軽く炒め、白ワインを加えて蒸し煮にする。あさりの殻が開いたら、ザルに上げて具と煮汁に分ける。
  3. 3

    同じフライパンにオリーブオイル大さじ2、にんにくを入れて弱火にかける。香りが出たら、中火にし、(1)のベーコン・玉ねぎを加えて炒める。
  4. 4

    玉ねぎがしんなりしたら、米は洗わずそのまま加え、さらに2分ほどしっかり炒め、合わせたAを注ぎ入れる。
  5. 5

    煮立ったら、(1)のミニトマトをのせ、フタをして弱火で13分ほど炊き、最後に1分、強火にして余分な水分をとばしておこげを作り、火を止める。(2)のえび・あさりをのせ、フタをして10分蒸らし、レモンを添え、パセリを散らす。

「えびとあさりのパエリア」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー1038kcal
  • ・塩分3.1 g
  • ・たんぱく質28.4 g
  • ・野菜摂取量※114 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

キャベツのレンジあえ

5分

材料(2人分)

キャベツ
2枚
赤じそのふりかけ
小さじ1/2
うま味調味料「味の素®」
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    キャベツは芯を取り、2~3cm角に切る。
  2. 2

    耐熱容器に(1)のキャベツを広げて入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で
    1分10秒加熱し、水気をきり(しぼらない)、赤じそのふりかけ、「味の素®」であえる。

「キャベツのレンジあえ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー11kcal
  • ・塩分0.1 g
  • ・たんぱく質0.7 g
  • ・野菜摂取量※50 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

「クノール カップスープ」オニオンコンソメ

1分

材料(1人分)

「クノール カップスープ」オニオンコンソメ
1袋
熱湯
150ml

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    カップに「クノール カップスープ」を入れる。
  2. 2

    熱湯を注ぎ、すぐに15秒ほどかき混ぜる。
  3. *150mlの目安はマグカップ6分目、コーヒーカップ8分目です。
  4. *調理時、飲用時の熱湯でのやけどには、充分ご注意ください。

「「クノール カップスープ」オニオンコンソメ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー45kcal
  • ・塩分1.2 g
  • ・たんぱく質0.9 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。