OPEN MENU

MENU

鶏むね肉のハニーマスタードマヨ和えの献立

献立 55分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 651 kcal
  • ・塩分 4.0 g
  • ・たんぱく質 24.4 g
  • ・野菜摂取量※ 140 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

鶏むね肉のハニーマスタードマヨ和え

15分

材料(4人分)

鶏むね肉
250g
アボカド
1個
「ピュアセレクト コクうま 65%カロリーカット」
大さじ3
しょうゆ
大さじ1/2
粒マスタード
小さじ2
はちみつ
小さじ1
粗びき黒こしょう
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    鶏肉は皮を取り除き、厚みのある部分は開いて厚さを均等にする。鍋にたっぷりの湯を沸かし、鶏肉を入れて沸騰させない程度の弱めの中火で10分ほどゆでる。
  2. 2

    (1)の鶏肉を取り出し、余分な水気をキッチンペーパーで拭き取り、食べやすい大きさに切る。アボカドはひと口大に切る。
  3. 3

    大きめのボウルにAを入れて混ぜ、(2)の鶏肉・アボカドを加えて全体を混ぜ合わせる。

「鶏むね肉のハニーマスタードマヨ和え」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー155kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質13.1 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

パセリのクィックブレッド

15分

材料(2人分)

ホットケーキミックス
135g
パセリのみじん切り
大さじ1
レモンの皮のすりおろし
1/2個分
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ1
大さじ3
パセリ
適量

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    ボウルにホットケーキミックス、Aを入れて、フォークなどで混ぜながら、
    水を少しずつ加え、粉っぽさがなくなる程度にまとめる。
  2. 2

    (1)の生地を4等分にして、直径5~6cm、5~6mm厚さくらいの円形にのばし、
    フォークで全体に穴をあける。
  3. 3

    フライパンに(2)を並べて入れて中火で熱し、フタをして3~4分焼く。
    色づいたら裏返して裏面も焼き色がつくまでフタをして2~3分焼く。
  4. 4

    器に盛り、パセリを添える。

「パセリのクィックブレッド」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー301kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質5.4 g
  • ・野菜摂取量※2 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

キャベたまモチモチスープ

30分

材料(4人分)

キャベツ
300g
にんじん
100g
玉ねぎ
1/2個
ベーコン
3枚
しいたけ
4枚(30g)
さやいんげん
50g
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
3個
41/2カップ
白玉粉
100g
1/2カップ
しょうゆ
小さじ1

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    キャベツは2cm角に切り、にんじん、玉ねぎ、ベーコンは1cm角に切る。
    しいたけは軸を取って1cm角に切り、さやいんげんは1cm幅の小口切りにする。
  2. 2

    鍋に水、「コンソメ」を入れて煮立て、(1)のキャベツ・にんじん・玉ねぎ・
    ベーコン・しいたけを加えて煮る。煮立ったらアクを取り、中火で10~15分煮る。
  3. 3

    白玉を作る。ボウルに白玉粉を入れて水を少しずつ加えながらよく練り混ぜ、
    ひと口大に丸める。鍋に湯を沸かし、白玉をゆで、浮き上がってきたら水にとる。
  4. 4

    (2)に(1)のさやいんげん、(3)の白玉、しょうゆを加え、ひと煮立ちさせる。

「キャベたまモチモチスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー195kcal
  • ・塩分2.3 g
  • ・たんぱく質5.9 g
  • ・野菜摂取量※138 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。