OPEN MENU

MENU

マルゲリータ風こがしマヨたまトーストの献立

合計 40分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 719 kcal
  • ・塩分 3.8 g
  • ・たんぱく質 26.3 g
  • ・野菜摂取量※ 220 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

マルゲリータ風こがしマヨたまトースト

10分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ミニトマトは薄い輪切りにする。
  2. 2

    食パンのフチに沿って土手を作るように「ピュアセレクト マヨネーズ」をしぼる。
  3. 3

    土手の中央に卵を1個ずつ割り入れ、(1)のミニトマトを等分にのせ、バジルをふり、オーブントースターで焼き目がつくまで焼く。
  4. *オーブントースターで加熱した直後は大変熱くなっています。やけどにはご注意ください。
  5. *お好みで粉チーズ、オリーブオイルをかけてもおいしくお召し上がりいただけます。
  6. *焼き加減をみて、さらに卵に火を通したい場合は、焦げないようにアルミホイルをかぶせて加熱してください。
  7. *「ピュアセレクト コクうま 65%カロリーカット」を使ってもおいしくお作りいただけます。

「マルゲリータ風こがしマヨたまトースト」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー512kcal
  • ・塩分1.6 g
  • ・たんぱく質12.5 g
  • ・野菜摂取量※29 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

コーンとズッキーニの冷やし葛とじ

10分

材料(2人分)

とうもろこし・塩ゆで
1/2本
ズッキーニ
1/2本
えび
4尾
11/2カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
うす口しょうゆ
小さじ1/4
くず粉・または片栗粉
大さじ1
大さじ11/3

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    とうもろこしは包丁で粒をそぎ取る。
  2. 2

    ズッキーニは1.5cm角に切る。えびは殻と背ワタを取り、ひと口大に切る。
  3. 3

    鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら「コンソメ」、(2)のズッキーニを入れる。
    再沸騰したら、(2)のえびを加え、えびの色が変わったら(1)のとうもろこし、
    しょうゆを加える。
  4. 4

    火を止め、熱いうちにAの水溶きくず粉を回し入れ、ゆるいとろみがつくまで混ぜる。
  5. 5

    器に盛り、冷蔵庫で冷やす(時間外)。

「コーンとズッキーニの冷やし葛とじ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー111kcal
  • ・塩分1.5 g
  • ・たんぱく質12.2 g
  • ・野菜摂取量※92 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

根菜のコンソメスープ

25分

材料(2人分)

れんこん
1/3節(60g)
にんじん
1/3本(50g)
ごぼう
1/3本(50g)
玉ねぎ
1/4個(50g)
しょうがのせん切り
1かけ分
11/2カップ
「味の素KKコンソメ」<塩分ひかえめ>
1個
「AJINOMOTO サラダ油」
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    れんこん、にんじん、ごぼう、玉ねぎは1cm角に切る。
    れんこん、ごぼうは水にさらして水気をきる。
  2. 2

    鍋に油を熱し、しょうがを入れて炒め、香りが出たら(1)のれんこん・にんじん・
    ごぼう・玉ねぎを加えて炒める。
  3. 3

    全体に油がまわったら、Aを加え、煮立ったらアクを取り、弱火にしてフタをし、
    野菜がやわらかくなるまで15分ほど煮る。

「根菜のコンソメスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー96kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質1.6 g
  • ・野菜摂取量※99 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。