OPEN MENU

MENU

具リッチ豚バラピーマンおにぎり の献立

合計 35分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 696 kcal
  • ・塩分 3.3 g
  • ・たんぱく質 21.3 g
  • ・野菜摂取量※ 174 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

具リッチ豚バラピーマンおにぎり 

20分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    豚肉はひと口大に切り、ピーマン、パプリカは1cm幅の斜め細切りにする。ゆで卵、アボカドは3~4mmの薄切りにする。
  2. 2

    フライパンに油を熱し、(1)のピーマン・パプリカを入れて4分ほど焦げないように炒め、皿にとる。
  3. 3

    同じフライパンを熱し、(1)の豚肉を入れて炒め、肉に火が通ったら、いったん火を止める。(2)のピーマン・パプリカを戻し入れて「Cook Doきょうの大皿」を加え、再び火にかけ、全体をよく混ぜ、豚バラピーマンを作る。
  4. 4

    ラップを広げ、のりを1枚のせて、ご飯茶碗1/2杯分を四角形にして広げる。ごま小さじ1/2をふる。
  5. 5

    (3)の豚バラピーマンのピーマン・パプリカ・豚肉をそれぞれ1/6量を順にのせ、(1)のゆで卵・アボカドをそれぞれ1/6量を順にのせて、「コクうま」小さじ1/2をかける。
  6. 6

    ごま小さじ1/2をふり、ご飯茶碗1/2杯分を具を覆うように広げてのせ、のりの四隅を中央に向かって重なるように折りたたみ、ラップで包んで形を整える。同様にあと5つ作る。
  7. 7

    しばらくおいてのりがなじんだら、ヨコ半分に切る。
  8. *長時間の常温保存をなさらずに、早めにお召し上がりください。

「具リッチ豚バラピーマンおにぎり 」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー516kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質14.8 g
  • ・野菜摂取量※30 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

かぶとにんじんの甘酢漬け

5分

材料(2人分)

かぶ・小
1個(60g)
にんじん
3cm
大さじ1
砂糖
小さじ2
うま味調味料「味の素®」
少々
「瀬戸のほんじお」
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    かぶはくし形に切り、にんじんは2mm厚さの半月に切る。
  2. 2

    ビニール袋にA、(1)のかぶ・にんじんを加え軽く混ぜ、冷蔵庫で
    ひと晩(時間外)漬ける。
  3. *野菜は、セロリ・大根・きゅうりでもよい。切り方は薄切りすれば短時間で漬かる。
     または棒状に切ってもよい。

「かぶとにんじんの甘酢漬け」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー25kcal
  • ・塩分0.3 g
  • ・たんぱく質0.3 g
  • ・野菜摂取量※45 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

新玉ねぎと新じゃがいものみそ汁

15分

材料(6人分)

新玉ねぎ
3個(600g)
新じゃがいも
12個
木綿豆腐
1/3丁
さやえんどう
30g
6カップ
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ2
みそ
大さじ5
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    玉ねぎは6等分のくし形切りにする。じゃがいもはよく洗い、豆腐は1.5cm角に切る。
  2. 2

    鍋に油を熱し、(1)のじゃがいもを入れて2分ほど炒め、分量の水、「お塩控えめの・ほんだし」小さじ1を加えて5~6分煮て、(1)の玉ねぎを加え、みそ半量を溶き入れる。
  3. 3

    じゃがいもがやわらかくなったら、さやえんどう、(1)の豆腐、「お塩控えめの・ほんだし」小さじ1を加えて1~2分煮て、残りのみそを溶き入れてひと煮立ちさせる。

「新玉ねぎと新じゃがいものみそ汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー155kcal
  • ・塩分2 g
  • ・たんぱく質6.2 g
  • ・野菜摂取量※99 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。