OPEN MENU

MENU

たこの炊き込みご飯 あごだし醤油風味の献立

合計 20分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 628 kcal
  • ・塩分 5.8 g
  • ・たんぱく質 26.1 g
  • ・野菜摂取量※ 152 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

たこの炊き込みご飯 あごだし醤油風味

5分

材料(3人分)

無洗米
2合
ゆでだこ
180g
400ml
「鍋キューブ おでん本舗」あごだし醤油
3個
小ねぎの小口切り
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    たこはひと口大に切る。「鍋キューブ おでん本舗」は砕いておく。
  2. 2

    炊飯器に無洗米、分量の水、(1)の砕いた「鍋キューブ おでん本舗」を入れ、(1)のたこをのせて炊く(時間外)。
  3. 3

    炊き上がったら、軽く混ぜ、器に盛り、小ねぎを散らす。

「たこの炊き込みご飯 あごだし醤油風味」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー445kcal
  • ・塩分2.9 g
  • ・たんぱく質20.6 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

白菜の「やさしお」浅漬け

5分

材料(4人分)

白菜
2枚(200g)
「やさしお」浅漬けの素
100ml

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    白菜はヨコ2cm幅のザク切りにする。
  2. 2

    ビニール袋に(1)の白菜を入れて、よく混ぜ合わせた「やさしお」浅漬けの素を
    注ぎ入れ、軽くもむ。
  3. 3

    冷蔵庫に30分ほどおいて漬ける(時間外)。
  4. *厚みのある芯の部分は、そぎ切りにすると、より味がしみこみやすくなります。
  5. 【「やさしお」浅漬けの素の作り方(作りやすい分量)】
  6. [1]ボウルに水300ml・酢50ml・「やさしお」大さじ2・砂糖大さじ2・
    「ほんだし」大さじ1・しょうゆ小さじ1を入れて溶けるまでよく混ぜ合わせる。
  7. *「やさしお」浅漬けの素は、調味料が溶けるまでしっかりと混ぜてください。
     かくし味に赤ワイン(少々)を加えると、味がまろやかになります。
  8. *「やさしお」浅漬けの素100mlで、野菜200g漬けられます。
  9. *ビニール袋は密閉できるものを使うと、冷蔵庫のなかで液もれしにくくなります。
  10. *漬けておく時間が長くなるほど、よりしっかりと味がしみこみます。
     お好みの味に漬かったら、水気をきっておくとよいです。

「白菜の「やさしお」浅漬け」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー12kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質0.5 g
  • ・野菜摂取量※50 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

なすとズッキーニのうま塩豚汁

15分

材料(4人分)

ベーコンスライス
4枚
なす
3個
ズッキーニ
1本
5カップ
「ほんだし」
大さじ2
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ベーコンはひと口大に切る。なす、ズッキーニは5~8mm幅の半月切りにする。
  2. 2

    鍋に油を熱し、(1)のベーコンを入れて炒める。ベーコンから脂が出てきたら、
    (1)のなす・ズッキーニを加えて炒め、水、「ほんだし」大さじ1を加えて煮る。
  3. 3

    ひと煮立ちしたら、「ほんだし」大さじ1を加えて味を調える。
  4. *残った「なすとズッキーニのうま塩豚汁」で「なすとズッキーニのトマトつけ麺」が作れます。

「なすとズッキーニのうま塩豚汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー171kcal
  • ・塩分2.2 g
  • ・たんぱく質5 g
  • ・野菜摂取量※102 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。