OPEN MENU

MENU

だし唐揚げの献立

合計 43分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 430 kcal
  • ・塩分 3.0 g
  • ・たんぱく質 28.5 g
  • ・野菜摂取量※ 173 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

だし唐揚げ

15分

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚(250g)
にんにくのすりおろし
小さじ1/2
しょうがのすりおろし
小さじ1/2
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ1
小さじ1
みりん
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
片栗粉
大さじ2
「AJINOMOTO サラダ油」
適量
グリーンリーフ・またはレタス・サラダ菜など
2枚

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    鶏肉はひと口大に切り、Aをもみ込んで10分以上置く(時間外)。
  2. 2

    フライパンに3cm高さまで油を入れ、低温(160℃)に熱し、(1)の鶏肉に片栗粉をまんべんなくつけて入れる。
  3. 3

    中火で上下を返しながら3~4分くらい揚げる。強火にして、外側がカリッとするまで1分ほど揚げ、油の表面で油きりをして、取り出す。
  4. 4

    皿にグリーンリーフを敷き、(3)を盛る。
  5. *お好みで「やさしお」小さじ1/8、青のりまたはカレー粉 小さじ1/2、うま味調味料「味の素®」5ふりを混ぜ合わせた「青のりうま塩」や「カレーうま塩」をつけてもおいしくお召し上がりいただけます。

「だし唐揚げ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー301kcal
  • ・塩分0.9 g
  • ・たんぱく質21.8 g
  • ・野菜摂取量※22 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

いんげんとうずらのピンチョス

3分

材料(2人分)

さやいんげん
2本
うずらの卵の水煮
2個
うま味調味料「味の素®」70g瓶
6ふり

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    さやいんげんは3cm長さに切り、水にサッとくぐらせ、水気を切らずにラップをし、
    電子レンジ(600w)で30~40秒加熱する。うずらの卵は半分に切る。
  2. 2

    (1)のさやいんげん・うずらの卵を一緒にピックで刺し、「味の素®」をふる。
  3. *うずらの卵の真ん中に包丁の先を入れ、ギザギザの切り込みを入れ、
     2つに割るとお花の形になります。

「いんげんとうずらのピンチョス」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー16kcal
  • ・塩分0.2 g
  • ・たんぱく質1.2 g
  • ・野菜摂取量※7 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

大根と水菜のけんちん汁

30分

材料(4人分)

大根
1/3本
にんじん
1本(100g)
水菜
1/2束
木綿豆腐
1/2丁
4カップ
「ほんだし」
小さじ山盛り1
みそ
大さじ21/2
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
大さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    大根、にんじんは4cm長さの短冊切りにする。水菜は4cm長さに切る。
    豆腐は粗くちぎり、電子レンジ(500W)に2分加熱し、ザルに上げて水気をきる。
  2. 2

    鍋にごま油を熱し、中火で(1)の豆腐を入れて油がまわるまで炒める。
    (1)のにんじん・大根を順に加えてサッと炒める。
  3. 3

    水、「ほんだし」の半量を加えて煮立て、弱火でフタをして15分煮る。(1)の水菜を
    加え、みそを溶き入れ、残りの「ほんだし」を加えて、沸騰直前で火を止める。

「大根と水菜のけんちん汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー113kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質5.5 g
  • ・野菜摂取量※144 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。