料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

白身魚のすり身 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • なす料理の仕上がりを綺麗にするにはどうすれば~

    なす料理は好きでよく作りますが、出来上がりのなすの色が気になります。綺麗になす色を残して料理をするにはどうすれば良いでしょうか。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

白身魚とえびのムース えびソースかけ レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

白身魚とえびのムース えびソースかけ
調理時間
エネルギー
749kcal
塩分
1g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

分量はプリン型4個分です。

白身魚とえびのムース えびソースかけの作り方

(1)プリン型4個の内側にバターを塗り、小麦粉をふって、冷蔵庫で冷やす。オーブンは180℃に予熱する。

(2)すり鉢にAを入れ、なめらかになるまでよくすり混ぜる。卵白を少しずつ加えながらすり混ぜ、生クリームカップ1を少しずつ加えながらさらにすり、塩・こしょうをして、ブランデー大さじ1を加えて混ぜ、裏ごしする。

(3)(1)の型に(3)を八分目ほど流し入れ、ふきんを敷いて水をはった天板に並べ、180℃のオーブンで12~13分蒸し焼きにする。

(4)えびソースを作る。鍋に油を熱し、油がなじんだら捨て、バター65gを溶かす。えびを入れて強火でサッと炒め、ブランデー40mlを加えてフランベし、さらに白ワインを加えてフランベする。

(5)えびを取り出して頭と殻を取り、身はラップをして保温する。えびの頭と殻を鍋に戻し入れ、つぶしながら2~3分炒め、生クリーム280mlを加えてこす。

(6)鍋に移して弱火にかけ、パプリカを加えて、塩・こしょうで味を調える。

(7)(3)のムースを型から出し、皿に盛って(6)のソースをかける。ムースのまわりに(5)のえびを置き、上にチャービルを飾る。

*えびソースの塩味は控えめにするのがおすすめです。

*フランベとは材料にブランデーをなどをかけて燃やし、余分なアルコール分をとばすことです。

*オーブンの余熱を利用して保温するとよいでしょう。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

23

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,519件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
白身魚とえびのムース えびソースかけ レシピ
白身魚とえびのムース えびソースかけ
調理時間
エネルギー
749kcal
塩分
1g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
白身魚のすり身 65g
えびのすり身 65g
卵白 1・1/2個
生クリーム 1カップ
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
こしょう 少々
ブランデー 大さじ1
バター・型用 適量
小麦粉・型用 少々
芝えび・有頭 20尾
バター 65g
ブランデー 40ml
白ワイン 80g
生クリーム 280ml
パプリカ 小さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
こしょう 少々
チャービル 少々
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」商品ページへ 少々

材料クリックで 3 Smile

白身魚とえびのムース えびソースかけの作り方
  1. (1)プリン型4個の内側にバターを塗り、小麦粉をふって、冷蔵庫で冷やす。オーブンは180℃に予熱する。
  2. (2)すり鉢にAを入れ、なめらかになるまでよくすり混ぜる。卵白を少しずつ加えながらすり混ぜ、生クリームカップ1を少しずつ加えながらさらにすり、塩・こしょうをして、ブランデー大さじ1を加えて混ぜ、裏ごしする。
  3. (3)(1)の型に(3)を八分目ほど流し入れ、ふきんを敷いて水をはった天板に並べ、180℃のオーブンで12~13分蒸し焼きにする。
  4. (4)えびソースを作る。鍋に油を熱し、油がなじんだら捨て、バター65gを溶かす。えびを入れて強火でサッと炒め、ブランデー40mlを加えてフランベし、さらに白ワインを加えてフランベする。
  5. (5)えびを取り出して頭と殻を取り、身はラップをして保温する。えびの頭と殻を鍋に戻し入れ、つぶしながら2~3分炒め、生クリーム280mlを加えてこす。
  6. (6)鍋に移して弱火にかけ、パプリカを加えて、塩・こしょうで味を調える。
  7. (7)(3)のムースを型から出し、皿に盛って(6)のソースをかける。ムースのまわりに(5)のえびを置き、上にチャービルを飾る。
  8. *えびソースの塩味は控えめにするのがおすすめです。
  9. *フランベとは材料にブランデーをなどをかけて燃やし、余分なアルコール分をとばすことです。
  10. *オーブンの余熱を利用して保温するとよいでしょう。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

23

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする
白身魚とえびのムース えびソースかけ へのコメント

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。