料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

豚バラかたまり肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

  • お盆に主人の家族が全員揃います。

    毎年お盆になると主人の兄夫婦か弟夫婦(子供あり)が帰省します。今まではどちらかづつでしたが今年は2家族が揃うので全員で12人居ます。人数が人数なので料理か飲み物を持っていこうと思ったのですが義母は手ぶらでいいと言います。どうしたらいいでしょうか? 私としては子供が好きそうなオードブルを盛り付けて持っていこうと思ってました。去年余り子供の好きなメニューがなかったので・・・。ちなみに去年も義母からは断られました。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 簡単にパラパラ本格炒飯をどうしたら作れますか?

    香味ペーストで作りました。あつあつのご飯でレシピ通りに作りましたが、ご飯も卵もパラパラにならず、香味ペーストの味もまばらに味がついてしまいます。 本格的で卵もパラパラ、ご飯もパラパラ、味も均等につくようにするのはどうしたら良いですか? 料理は、ほとんど出来ませんが、まずは、美味しい炒飯が作って食べたいです。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

秋野菜と豚バラ肉の炒め煮 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

秋野菜と豚バラ肉の炒め煮
調理時間
エネルギー
516kcal
塩分
1.7g
野菜摂取量
166g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

豚バラかたまり肉 300g
ごぼう 1/2本
れんこん 1節
にんじん 1/2本
かぼちゃ 1/4個
さやいんげん 40g
針しょうが 1かけ分
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」商品ページへ 大さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」商品ページへ 大さじ1
2カップ
「ほんだし」商品ページへ 小さじ3/4
大さじ3
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ1

秋野菜と豚バラ肉の炒め煮の作り方

(1)豚肉は1cm厚さのひと口大に切る。さやいんげんは塩ゆでし斜め切りにする。

(2)ごぼう、れんこんは乱切りにして酢水にさらし、水気をきる。にんじんは乱切りにし、かぼちゃは種を取って3cmの角切りにし、面取りにする。

(3)鍋にAを入れて炒め、香りがたったら、(1)の豚肉を入れ、強火で肉の表面の色が変わるまで炒め、取り出す。

(4)同じ鍋に(2)のごぼう・れんこん・にんじん・かぼちゃを入れて、全体に油がまわるまでよく炒め、(3)の豚肉を戻し入れ、Bを加え、10分煮る。

(5)酒を回しかけ、Cを加えて落としぶたをし、15~20分、煮汁がほとんどなくなるまで煮含める。途中、2回ぐらいフタを取り、鍋返しをして上下を入れ替える。

(6)みりんを加え、ひと煮立ちさせ、器に盛り、(1)のさやいんげんを散らす。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

25

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

豚バラかたまり肉を使ったレシピ

もっと見る

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

関連特集

【このレシピの写真に写っているほかのメニュー】
里いもと車麩の含め煮
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 144件

どっちの色の麻婆豆腐が気分?
  • A.赤麻婆

    A
  • B.黒麻婆

    B

募集期間: 2017年08月23日 〜 2017年08月30日

コメントを見る

どっちの色の麻婆豆腐が気分?
秋野菜と豚バラ肉の炒め煮 レシピ
秋野菜と豚バラ肉の炒め煮
調理時間
エネルギー
516kcal
塩分
1.7g
野菜摂取量
166g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

【このレシピの写真に写っているほかのメニュー】
里いもと車麩の含め煮
材料(4人分
豚バラかたまり肉 300g
ごぼう 1/2本
れんこん 1節
にんじん 1/2本
かぼちゃ 1/4個
さやいんげん 40g
針しょうが 1かけ分
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」商品ページへ 大さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」商品ページへ 大さじ1
2カップ
「ほんだし」商品ページへ 小さじ3/4
大さじ3
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ1

材料クリックで 3 Smile

秋野菜と豚バラ肉の炒め煮の作り方
  1. (1)豚肉は1cm厚さのひと口大に切る。さやいんげんは塩ゆでし斜め切りにする。
  2. (2)ごぼう、れんこんは乱切りにして酢水にさらし、水気をきる。にんじんは乱切りにし、かぼちゃは種を取って3cmの角切りにし、面取りにする。
  3. (3)鍋にAを入れて炒め、香りがたったら、(1)の豚肉を入れ、強火で肉の表面の色が変わるまで炒め、取り出す。
  4. (4)同じ鍋に(2)のごぼう・れんこん・にんじん・かぼちゃを入れて、全体に油がまわるまでよく炒め、(3)の豚肉を戻し入れ、Bを加え、10分煮る。
  5. (5)酒を回しかけ、Cを加えて落としぶたをし、15~20分、煮汁がほとんどなくなるまで煮含める。途中、2回ぐらいフタを取り、鍋返しをして上下を入れ替える。
  6. (6)みりんを加え、ひと煮立ちさせ、器に盛り、(1)のさやいんげんを散らす。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

25

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする
秋野菜と豚バラ肉の炒め煮 へのコメント

かぼちゃが入るので、出来上がりが気になりますが
作ってみようと思います。

Junchan12さん

グッド!

0

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。