料理区分
ジャンル
調理法
人数

ちらしずし レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

ちらしずし
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
606kcal
塩分
3.2g
野菜摂取量
66g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

3合
540ml
大さじ2
米酢 大さじ5
砂糖 大さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1
「ほんだし こんぶだし」商品ページへ 小さじ1(3g)
にんじん 1/2本(100g)
1カップ
うす口しょうゆ 大さじ1
大さじ1
砂糖 大さじ1
「ほんだし こんぶだし」商品ページへ 小さじ1/3(1g)
干ししいたけ 4枚
かんぴょう 10g
砂糖 大さじ1
うす口しょうゆ 大さじ2/3
焼きあなご・たれつき 2尾(100g)
絹さや 10枚
れんこん 100g
大さじ2
大さじ2
砂糖 大さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
2個
小さじ2
砂糖 小さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々

ちらしずしの作り方

(1)米は洗って、ザルに上げて水気をよくきり、水とともに炊飯器に入れ30分(時間外)おき、炊く前に酒を加え、炊き上がったら8分ほど蒸らす。

(2)Aを合わせ、砂糖と塩を溶かし、すし酢を作る。

(3)蒸らした(1)のご飯に(2)のすし酢を回しかけ、しゃもじで切るように手早く混ぜ合わせる。すし酢がなじんだところで強くすし飯をあおぎ、ツヤを出す。

(4)にんじんは3cm長さの位の太めせん切りにする。

(5)干ししいたけは水でもどし、軸を取って5mm幅に切る。かんぴょうは水洗いしたあと塩少々でよくもんで洗い、水ですすぐ。

(6)(4)のかんぴょうをかぶる位の水で爪が立つ程度のやわらかさになるまでゆでる。冷めたら1.5~2cm長さに切る。

(7)鍋にBを入れて火にかけ、(4)のにんじんをやわらかく煮て取り出す。

(8)(7)の煮汁にCを加え、(5)のしいたけ、(6)のかんぴょうを汁気がなくなるまで煮る。

(9)焼きあなごは1cm幅に切り、たれを加えていり煮にする。絹さやはスジを取って塩ゆでして冷ます。

(10)れんこんは皮をむき、花形に形取って薄切りにして酢水(分量外)にさらす。 小鍋にDを煮立て、れんこんをサッと煮て冷ます。

(11)フッ素樹脂加工のフライパンに卵を溶いてEを加えてよく混ぜ合わせ、 火にかけて、箸3~4本で混ぜていり卵を作る。

(12)(3)のすし飯に(7)のにんじん、(8)のしいたけ・かんぴょう、(9)のあなごを混ぜ合わせて器に盛り、(9)の絹さや、(10)のれんこん、(11)のいり卵を彩りよくのせる。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

43

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

米を使ったレシピ

とうもろこしの甘味とうま味がごはんに染みて絶品☆バターの風味が食欲そそる♪

もっと見る

関連特集

【このレシピの写真に写っているほかのメニュー】
はまぐりの潮汁
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 950件

おうちでピザ、つくる?
  • A.つくる!

    A
  • B.つくらないなぁ

    B

募集期間: 2017年11月15日 〜 2017年12月06日

コメントを見る

おうちでピザ、つくる?
ちらしずし レシピ
ちらしずし
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
606kcal
塩分
3.2g
野菜摂取量
66g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

【このレシピの写真に写っているほかのメニュー】
はまぐりの潮汁
材料(4人分
3合
540ml
大さじ2
米酢 大さじ5
砂糖 大さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1
「ほんだし こんぶだし」商品ページへ 小さじ1(3g)
にんじん 1/2本(100g)
1カップ
うす口しょうゆ 大さじ1
大さじ1
砂糖 大さじ1
「ほんだし こんぶだし」商品ページへ 小さじ1/3(1g)
干ししいたけ 4枚
かんぴょう 10g
砂糖 大さじ1
うす口しょうゆ 大さじ2/3
焼きあなご・たれつき 2尾(100g)
絹さや 10枚
れんこん 100g
大さじ2
大さじ2
砂糖 大さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
2個
小さじ2
砂糖 小さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々

材料クリックで 3 Smile

ちらしずしの作り方
  1. (1)米は洗って、ザルに上げて水気をよくきり、水とともに炊飯器に入れ30分(時間外)おき、炊く前に酒を加え、炊き上がったら8分ほど蒸らす。
  2. (2)Aを合わせ、砂糖と塩を溶かし、すし酢を作る。
  3. (3)蒸らした(1)のご飯に(2)のすし酢を回しかけ、しゃもじで切るように手早く混ぜ合わせる。すし酢がなじんだところで強くすし飯をあおぎ、ツヤを出す。
  4. (4)にんじんは3cm長さの位の太めせん切りにする。
  5. (5)干ししいたけは水でもどし、軸を取って5mm幅に切る。かんぴょうは水洗いしたあと塩少々でよくもんで洗い、水ですすぐ。
  6. (6)(4)のかんぴょうをかぶる位の水で爪が立つ程度のやわらかさになるまでゆでる。冷めたら1.5~2cm長さに切る。
  7. (7)鍋にBを入れて火にかけ、(4)のにんじんをやわらかく煮て取り出す。
  8. (8)(7)の煮汁にCを加え、(5)のしいたけ、(6)のかんぴょうを汁気がなくなるまで煮る。
  9. (9)焼きあなごは1cm幅に切り、たれを加えていり煮にする。絹さやはスジを取って塩ゆでして冷ます。
  10. (10)れんこんは皮をむき、花形に形取って薄切りにして酢水(分量外)にさらす。 小鍋にDを煮立て、れんこんをサッと煮て冷ます。
  11. (11)フッ素樹脂加工のフライパンに卵を溶いてEを加えてよく混ぜ合わせ、 火にかけて、箸3~4本で混ぜていり卵を作る。
  12. (12)(3)のすし飯に(7)のにんじん、(8)のしいたけ・かんぴょう、(9)のあなごを混ぜ合わせて器に盛り、(9)の絹さや、(10)のれんこん、(11)のいり卵を彩りよくのせる。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

43

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
ちらしずし へのコメント

ちょっと難しそう・・本気の時に試します。

xcppy56さん

グッド!

1

この”ちらしすし”美味しそうですね。レンコンは先に酢レンコンにしておくと余計に美味しくなります。夫と孫は寿司が大好きなので作って食べさせます。

syokunoakiさん

グッド!

2

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。