料理区分
ジャンル
調理法
人数
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

ジャンバラヤ風炊き込みご飯 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

ジャンバラヤ風炊き込みご飯
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
687kcal
塩分
4g
野菜摂取量
163g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

ジャンバラヤ風炊き込みご飯の作り方

(1)米は洗ってザルに上げ、30分おく(時間外)。

(2)鶏肉は約2cm角に切る。

(3)玉ねぎは粗みじん切りにし、ピーマンは3cm角に切る。

(4)トマト缶は汁と実に分け、さらに実を手でしぼって汁と合わせ、実は刻んでおく。

(5)フライパンにバター大さじ1、にんにくを熱し、えびを炒めて塩・こしょうをし、取り出す。

(6)(5)のフライパンにバター大さじ1を足し、(2)の鶏肉を表面の色が変わるまで炒め、Aをふって取り出す。

(7)(6)のフライパンにバター大さじ1/2を足し、(3)の玉ねぎを透き通って薄茶色になるまで炒める。(3)のピーマンを加えてサッと炒め、チリパウダーをふってからませ、(4)のトマトの実を加えて炒める。

(8)鍋に(4)のトマト缶の汁と水を合わせて640~680ml、Bを入れて煮立て、(7)を加えて再び煮立ってきたら(6)の鶏肉を加え、(1)の米を加えて混ぜる。

(9)フタをして煮立て、強火で2~3分、強めの中火で4~5分、弱火で7~8分と火加減を調節し炊き上げる。10分蒸らし、(5)のえびを加えてよくかき混ぜる。

(10)器に盛り、好みでチリパウダーをふる。

*えびが大きく、炒めただけでは火が通らない場合は、色が変わってきたら酒か白ワイン少々を ふり、フタをして揺すりながら焼くとよいでしょう。

*ご飯を炊く時の水の分量は、米の状態・好みの固さで加減してください。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

40

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

米を使ったレシピ

とうもろこしの甘味とうま味がごはんに染みて絶品☆バターの風味が食欲そそる♪

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,546件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
ジャンバラヤ風炊き込みご飯 レシピ
ジャンバラヤ風炊き込みご飯
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
687kcal
塩分
4g
野菜摂取量
163g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
3合
鶏もも肉 1枚(200g)
むきえび 300g
玉ねぎ 1個
ピーマン・大 2個
バター 大さじ2・1/2
おろしにんにく 小さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
こしょう 少々
ドライタイム 小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
こしょう 少々
チリパウダー 小さじ3/4
ホールトマト缶 1缶(400g)
「味の素KKコンソメ」粉末小袋タイプ商品ページへ 2袋
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1
こしょう 少々
チリパウダー・好みで 少々

材料クリックで 3 Smile

ジャンバラヤ風炊き込みご飯の作り方
  1. (1)米は洗ってザルに上げ、30分おく(時間外)。
  2. (2)鶏肉は約2cm角に切る。
  3. (3)玉ねぎは粗みじん切りにし、ピーマンは3cm角に切る。
  4. (4)トマト缶は汁と実に分け、さらに実を手でしぼって汁と合わせ、実は刻んでおく。
  5. (5)フライパンにバター大さじ1、にんにくを熱し、えびを炒めて塩・こしょうをし、取り出す。
  6. (6)(5)のフライパンにバター大さじ1を足し、(2)の鶏肉を表面の色が変わるまで炒め、Aをふって取り出す。
  7. (7)(6)のフライパンにバター大さじ1/2を足し、(3)の玉ねぎを透き通って薄茶色になるまで炒める。(3)のピーマンを加えてサッと炒め、チリパウダーをふってからませ、(4)のトマトの実を加えて炒める。
  8. (8)鍋に(4)のトマト缶の汁と水を合わせて640~680ml、Bを入れて煮立て、(7)を加えて再び煮立ってきたら(6)の鶏肉を加え、(1)の米を加えて混ぜる。
  9. (9)フタをして煮立て、強火で2~3分、強めの中火で4~5分、弱火で7~8分と火加減を調節し炊き上げる。10分蒸らし、(5)のえびを加えてよくかき混ぜる。
  10. (10)器に盛り、好みでチリパウダーをふる。
  11. *えびが大きく、炒めただけでは火が通らない場合は、色が変わってきたら酒か白ワイン少々を ふり、フタをして揺すりながら焼くとよいでしょう。
  12. *ご飯を炊く時の水の分量は、米の状態・好みの固さで加減してください。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

40

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする
ジャンバラヤ風炊き込みご飯 へのコメント

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。