ajinomoto Park
レシピ大百科
小龍包
プリント
小龍包(小麦粉+豚ひき肉を使ったレシピ)
調理時間50
栄養情報(1人分)
  • エネルギー325 kcal
  • たんぱく質10.3 g
  • 塩分1.3 g
  • 野菜摂取量12 g
材料 (4人分)
A小麦粉
200g
Aベーキングパウダー
小さじ2/3
ぬるま湯
1/4カップ
寒天・糸状または角状のもの
20g
しょうが
1かけ
ねぎの青い部分
1cm
ねぎのみじん切り
1/3本分
豚ひき肉
120g
Bしょうゆ
小さじ1/3
B「味の素」
小さじ1/3
B「瀬戸のほんじお」
小さじ1/3
B「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」
大さじ1
Cこしょう
少々
Cしょうゆ
大さじ1
C酢
小さじ1/2
C「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」
大さじ1
つくり方
1生地を作る。ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせ、ぬるま湯を加えて耳たぶぐらいの
かたさになるまでこねる。棒状にのばし、ラップで包んで30分ほど室温でねかせる。
2具を作る。水に寒天は10分ほどつけてもどし、水気をしぼって刻むかミキサーにかけて
こまかくする。
3しょうがは皮をむいて半量はせん切りにし、もう半量はみじん切りにする。
皮はとっておく。
4小さめのボウルに(3)のしょうがの皮、ねぎの青い部分、水カップ1/2(分量外)を
入れてしばらくおき、葱姜水を作る。
5ボウルにひき肉、B、(4)の葱姜水大さじ1を入れて練り混ぜ、(2)の寒天、
(3)のしょうがのみじん切り、ねぎのみじん切りを加えてよく混ぜ、ボウルごと
冷蔵庫に5分ほど入れて肉をしめる。
6(1)の生地を糸を使って16等分にちぎり、めん棒で丸くのばし、(5)の具を包む。
7湯気の上がった蒸し器で10分ほど蒸し、混ぜ合わせたC、
(3)のしょうがのせん切りを合わせたたれをつけて、アツアツをいただく。
味の素株式会社©