料理区分
ジャンル
調理法
人数

梅干し レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

梅干し
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
1660kcal
塩分
1005.3g
野菜摂取量
500g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は材料(作りやすい分量)の値です

梅干しの作り方

(1)梅は洗って、たっぷりの水にひと晩(時間外)つけてアクを抜く。

(2)(1)の梅のヘタを竹串で取り、水気をふきんで拭き取り、焼酎を入れて表面をしめらせる。

(3)熱湯で消毒し、乾かした容器の底に塩少々をふり、(2)の梅を入れ、塩、「味の素」、 梅、塩、「味の素」と繰り返し重ね、最後は塩で終える。

(4)(3)に熱湯消毒した中ブタ、重石(梅の重さの1.5倍)を置き、紙で覆い冷暗所に置く。赤じその出回わるのを待つ(時間外)。

(5)赤じその葉を摘み、洗って水気をきり、塩もみしてアクをしぼり、梅の漬け汁(白梅酢)を加え、きれいな色が出たら、汁ごと(4)の梅の表面に平均におき、中ブタ、重石をかける。しその葉は漬け汁から上に出ないように重石で加減する。

(6)土用の晴天の日に(5)の梅を干し、夕方漬け汁にもどす。翌日再び干し、そのまま三日三晩干す(時間外)。やわらかくなったら、保存する。

※白梅酢が充分ある時は、赤じそを入れる前に保存ビンに取っておくと便利。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

39

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

梅を使ったレシピ

そうめんが一気に洋風に♪ポイントはとろっと絡む卵と「丸鶏がらスープ」!

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,998件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
梅干し レシピ
梅干し
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
1660kcal
塩分
1005.3g
野菜摂取量
500g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は全量の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(作りやすい分量)
梅・熟したもの 5kg
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 1kg
「味の素」商品ページへ 50g
焼酎 1/2カップ
赤じそ・梅に対して10%~20% 500g
「瀬戸のほんじお」・しそに対して20% 100g

材料クリックで 3 Smile

梅干しの作り方
  1. (1)梅は洗って、たっぷりの水にひと晩(時間外)つけてアクを抜く。
  2. (2)(1)の梅のヘタを竹串で取り、水気をふきんで拭き取り、焼酎を入れて表面をしめらせる。
  3. (3)熱湯で消毒し、乾かした容器の底に塩少々をふり、(2)の梅を入れ、塩、「味の素」、 梅、塩、「味の素」と繰り返し重ね、最後は塩で終える。
  4. (4)(3)に熱湯消毒した中ブタ、重石(梅の重さの1.5倍)を置き、紙で覆い冷暗所に置く。赤じその出回わるのを待つ(時間外)。
  5. (5)赤じその葉を摘み、洗って水気をきり、塩もみしてアクをしぼり、梅の漬け汁(白梅酢)を加え、きれいな色が出たら、汁ごと(4)の梅の表面に平均におき、中ブタ、重石をかける。しその葉は漬け汁から上に出ないように重石で加減する。
  6. (6)土用の晴天の日に(5)の梅を干し、夕方漬け汁にもどす。翌日再び干し、そのまま三日三晩干す(時間外)。やわらかくなったら、保存する。
  7. ※白梅酢が充分ある時は、赤じそを入れる前に保存ビンに取っておくと便利。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

39

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
梅干し へのコメント

一度ぜひ自分で作ってみたい

simsimさん

グッド!

0

印刷して来年は試してみたいです!!

くのーるさん

グッド!

1

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。