料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

わけぎ レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

  • お盆に主人の家族が全員揃います。

    毎年お盆になると主人の兄夫婦か弟夫婦(子供あり)が帰省します。今まではどちらかづつでしたが今年は2家族が揃うので全員で12人居ます。人数が人数なので料理か飲み物を持っていこうと思ったのですが義母は手ぶらでいいと言います。どうしたらいいでしょうか? 私としては子供が好きそうなオードブルを盛り付けて持っていこうと思ってました。去年余り子供の好きなメニューがなかったので・・・。ちなみに去年も義母からは断られました。 アドバイスよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

わけぎとまぐろのぬた レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

わけぎとまぐろのぬた
調理時間
エネルギー
105kcal
塩分
2.1g
野菜摂取量
24g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

わけぎ 5本
まぐろ・刺身用 150g
赤みそ 大さじ3
溶きがらし 大さじ1
砂糖 大さじ1・1/2
大さじ1
「ほんだし」商品ページへ 少々
大さじ1

わけぎとまぐろのぬたの作り方

(1)酢みそを作る。ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせ、Bを加えてなめらかになるまで混ぜ合わせる。

(2)わけぎは塩少々を加えた熱湯でゆでてザルにとり、うちわであおいで手早く冷まし、まな板に置き、包丁の背で根元から先のほうへしごいてぬめりを取り、2~3cm長さに切りそろえる。

(3)まぐろはひと口大の角切りにして冷やしておく。

(4)食べる直前に、(2)のわけぎ、(3)のまぐろを(1)の酢みそでサッとあえ、器に形よく盛る。

*わけぎをゆでる時は根元のほうから鍋のフチに沿わせるようにして入れ、1回返してひと呼吸 おいてからザルにとる。すぐ冷まさないと色が悪くなるので、ザルは盆ザルのような広いものを 使い、わけぎを広げます。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

33

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,841件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
わけぎとまぐろのぬた レシピ
わけぎとまぐろのぬた
調理時間
エネルギー
105kcal
塩分
2.1g
野菜摂取量
24g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
わけぎ 5本
まぐろ・刺身用 150g
赤みそ 大さじ3
溶きがらし 大さじ1
砂糖 大さじ1・1/2
大さじ1
「ほんだし」商品ページへ 少々
大さじ1

材料クリックで 3 Smile

わけぎとまぐろのぬたの作り方
  1. (1)酢みそを作る。ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせ、Bを加えてなめらかになるまで混ぜ合わせる。
  2. (2)わけぎは塩少々を加えた熱湯でゆでてザルにとり、うちわであおいで手早く冷まし、まな板に置き、包丁の背で根元から先のほうへしごいてぬめりを取り、2~3cm長さに切りそろえる。
  3. (3)まぐろはひと口大の角切りにして冷やしておく。
  4. (4)食べる直前に、(2)のわけぎ、(3)のまぐろを(1)の酢みそでサッとあえ、器に形よく盛る。
  5. *わけぎをゆでる時は根元のほうから鍋のフチに沿わせるようにして入れ、1回返してひと呼吸 おいてからザルにとる。すぐ冷まさないと色が悪くなるので、ザルは盆ザルのような広いものを 使い、わけぎを広げます。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

33

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
わけぎとまぐろのぬた へのコメント

ぬたおいしいですよね。甘い長ネギと新物わかめの酢味噌で和えたねぎぬたも最高!

smile 33さん

グッド!

1

赤味噌が効いていておいしいです!赤味噌買ってよかった。

くのーるさん

グッド!

0

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。