ajinomoto Park
レシピ大百科
小松菜と豚ばら肉の蒸し煮
プリント
小松菜と豚ばら肉の蒸し煮(小松菜+豚バラ薄切り肉を使ったレシピ)
調理時間10
栄養情報(1人分)
  • エネルギー357 kcal
  • たんぱく質12.4 g
  • 塩分0.7 g
  • 野菜摂取量68 g
材料 (4人分)
小松菜
1束(300g)
豚バラ薄切り肉
300g
赤唐がらしの輪切り
2本分
にんにくの薄切り
2片分
A酒
1/4カップ
A「丸鶏がらスープ」
小さじ1
A「ほんだし こんぶだし」8gスティック
1/4本
「瀬戸のほんじお」
少々
粗びき黒こしょう
適量
「味の素」
少々
「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」
大さじ1
つくり方
1小松菜は根元を切り落とし、土を取り除くようによく洗い、3~4cm長さに切り、
水気をよくきっておく。
2豚肉は食べやすい大きさに切る。
3フライパンに油を熱し、にんにくを焦がさないように弱火で炒めて、香りを出し、
赤唐がらしを加え、中火にして(2)の豚肉を炒める。
4肉の色が変わったら(1)の小松菜、Aを加え、フタをして弱火で2~3分蒸し煮し、
「味の素」、塩・こしょうで味を調える。

*小松菜は最初フライパンからあふれそうになりますが、少し押しつけるようにすると、
 すぐしんなりとしてきます。

味の素株式会社©