白菜漬け

白菜漬け(白菜+赤唐がらし(乾)を使ったレシピ)

白菜や赤唐がらし(乾)を使った人気の副菜レシピです。

つくり方

  1. 1

    白菜は洗わずそのまま根元に十文字の切り込みを入れ、手で2つに裂き、
    さらに2つ裂いて4等分にする。
  2. 2

    晴天の日に(1)の白菜の切り口を上にして2日ほど干し、しんなりさせる(時間外)。
  3. 3

    干した(2)の白菜は外葉をはがして、丁寧に水で洗う。
    外葉は洗って別に取っておく。
  4. 4

    (2)の白菜の葉を広げて中まで薄く塩をふり、根元は多めに塩をつける。
  5. 5

    きれいな容器の底に塩ひとつまみをふり、(4)の白菜を隙間のないように
    きっちり並べ、上から塩、赤唐がらしをふり、葉と根元が交互になるように重ねて漬ける。
  6. 6

    最後に多めの塩をふり、(3)の外葉を隙間なくかぶせて木の押しぶたをし、
    5kgの重石をのせ涼しい場所に3日おく(時間外)。
  7. 7

    水気をしぼって食べやすい大きさに切り、器に盛って赤唐がらしを散らす。
  8. *3日目頃から食べられる。2日ほどすると水が上がってくるので、重石をそれまでの
     半分の重量にする。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー23 kcal
  • ・塩分3.3 g
  • ・たんぱく質1.3 g
  • ・野菜摂取量153 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

毎日の「おいしい」が見つかる!

1週間の献立など、簡単でおいしい
料理のアイデアをお届け♪
献立に悩む毎日にサヨナラ!
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。