ajinomoto Park
レシピ大百科
豆乳のごま豆腐風
プリント
豆乳のごま豆腐風(調整豆乳+ゆでえびを使ったレシピ)
調理時間45
おもてなし
栄養情報(1人分)
  • エネルギー145 kcal
  • たんぱく質18.1 g
  • 塩分1.3 g
  • 野菜摂取量7 g
材料 (2人分)
調整豆乳
1カップ
すり白ごま
小さじ1
大さじ2
粉ゼラチン
1袋(5g)
ゆでえび
4尾
青じそ
4枚
みょうがたけ
1本
A熱湯
大さじ2
Aしょうゆ
大さじ2/3
A「毎日カルシウム・ほんだし」
小さじ1/4
つくり方
1小さい器に水を入れて、粉ゼラチンをふり入れて、ふやかしておく。
2ボウルにごまを入れ、豆乳を少しずつ加えて溶きのばす。
3(1)のふやかしたゼラチンを電子レンジ(600W)に約20秒かけて溶かし、
(2)に加える。
4ボウルを氷水で囲って冷やし、かき混ぜながらとろみをつける。
水でぬらした流し型に入れて、冷蔵庫で冷し固める。
5Aを混ぜ合わせ、だししょうゆを作り、冷しておく。
6ゆでえびは殻をむいておく。青じそ、みょうがはせん切りにする。
7固まった(4)を切って器に盛り、(6)のえび・青じそ・みょうがを添え、
(5)のだししょうゆをかける。

*とろみをつけてから流し型に入れるのは、ごまが下にたまらないようにするためです。

味の素株式会社©